[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフで初優勝前進した桑木志帆 雨天中止の前日からネイル一変「明日(の結果)はゴールドで」

女子ゴルフの国内ツアー・資生堂レディス第3日が29日、神奈川・戸塚CC西Cで開催された。前日28日に降雨で中止になった第2ラウンド(R)を実施(大会は54ホールの短縮競技)。首位で出た桑木志帆(大和ハウス工業)は3バーディー、2ボギーの71で通算8アンダーとし、ホールアウト時で暫定首位をキープしている。昨年はプレーオフ(PO)で敗れており、本人にとっても「特別な大会」の位置付け。前日に施してもらったネイルはシルバーだが、狙うは悲願のツアー初優勝=ゴールドメダルのみだ。

シルバーのネイルを見せて撮影に応じた桑木志帆【写真:柳田通斉】
シルバーのネイルを見せて撮影に応じた桑木志帆【写真:柳田通斉】

資生堂レディス第2R

 女子ゴルフの国内ツアー・資生堂レディス第3日が29日、神奈川・戸塚CC西Cで開催された。前日28日に降雨で中止になった第2ラウンド(R)を実施(大会は54ホールの短縮競技)。首位で出た桑木志帆(大和ハウス工業)は3バーディー、2ボギーの71で通算8アンダーとし、ホールアウト時で暫定首位をキープしている。昨年はプレーオフ(PO)で敗れており、本人にとっても「特別な大会」の位置付け。前日に施してもらったネイルはシルバーだが、狙うは悲願のツアー初優勝=ゴールドメダルのみだ。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 インスタートの桑木が苦しみながらスコアを伸ばした。雨で重くなったグリーンでパットがショートし、アウトは37。それでも、2番パー5でバーディー。終盤の8番パー3でピン3メートルにつけたバーディーチャンスも逃さず、1つスコアを伸ばした。

「こういう状況でも伸ばせたことは大きいです。自分でも底力はついてきた感じがします」

 1年前に涙をのんだ大会だ。首位で最終日を迎えたが、櫻井心那とのPOに敗れて初優勝を逃した。ラスト2ホールで2打差を追いつかれ、PO2ホール目でパットがショートし、バーディーを奪えなかった。そして、人目をはばからずに大号泣した。

 以来、桑木が勝つために「パットをショートさせない」をテーマにし、今季は手応えも感じている。

「最近は打ちすぎて、3パットにしてしまうこともあります。明日は上りと下りでメリハリをつけていきたいです。この大会で1年前に負けて、より優勝を意識するようになりましたし、自分にとっても特別な大会ですから」

 前日は早々に中止が発表され、宿泊ホテル近くのネイルサロンに足を運んだ。

「いつもは地元の岡山でネイルをしてもらっていますが、なかなか帰れないのでネットで見つけて、キラキラにしてもらいました。シルバーです。腕時計もシルバーですが、これはドン・キホーテで買いました(笑)」

 ツアーを席けんする岩井姉妹と同学年の21歳。ゴールドにしなかった理由は「似合わないから」だが、最終日に欲しいのは優勝のみ。本人も「明日はシルバーではなく、ゴールド(金)でいきたいです」と言葉に力を込めた。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集