[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷に関する質問は「本当に強烈なの?」 ドジャース投手が語った本音「カメラは多いけど…」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手を巡る日米報道の過熱ぶりについて、同僚右腕が自論を述べた。タイラー・グラスノー投手が米ポッドキャスト番組に出演。大谷を取り巻く取材量について、「確かにカメラは多いけど……」としつつ、「それほど違いはない。そんなにとんでもないものとは思わないよ」とプレーへの影響を否定した。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

タイラー・グラスノー投手が米ポッドキャスト番組に出演

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手を巡る日米報道の過熱ぶりについて、同僚右腕が自論を述べた。タイラー・グラスノー投手が米ポッドキャスト番組に出演。大谷を取り巻く取材量について、「確かにカメラは多いけど……」としつつ、「それほど違いはない。そんなにとんでもないものとは思わないよ」とプレーへの影響を否定した。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 ドジャースは7日(日本時間8日)から3日間、敵地でヤンキースと3連戦を行い、2勝1敗で勝ち越した。グラスノーは第3戦に先発し、6回で12三振を奪う力投も5失点。チームも4-6で敗れ、5敗目(6勝)を喫した。3連戦前には遠征先のピッツバーグから米ポッドキャスト番組「ザ・クリス・ローズ・ローテーション」にリモート出演。移籍後初となるヤンキースタジアムでの登板の展望を語った。

 ドジャースとヤンキースというMLBを代表する人気球団同士の対決。注目度の高さは昨季まで在籍したレイズ時代とは段違いだ。しかしグラスノーは「ドジャースに来る前は、小さな市場のチームから大きな市場のチームに移籍するととんでもない差が沢山あると思っていた。でも違うのはグラウンド外のことだけ。プレーすることに関しては、驚くほどに全く一緒だ」と意に介していないようだ。

 カメラの数や報道量、観客の多さは異なるものの、「野球に集中していれば」変わらないとした。司会のクリス・ローズ氏から「ショウヘイに関するチーム周りへの日々の取材はどう? 本当に強烈なの?」と尋ねられても「それも一緒だね」と回答。「それほど違いはない。そんなにとんでもないものだとは思わないよ」と影響を否定した。

 ツイッター(現X)などを全く見ないというグラスノーは、取り上げられ方も意識していないと主張。「確かにカメラは多いけど、僕は書かれた記事を見に行ったりはしないんだ。だから、僕の中ではそんなにクレイジーなものには思えない。普段より少し多くの人が質問してくるけど、それだけのこと。違いは本当にそれぐらいだよ」と危惧される過熱報道は感じないとした。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集