[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

509億円山本由伸を疑う人に「答えが出た」 超強力ヤ軍斬りで米記者認定「正気じゃない」賛同の輪

米大リーグのドジャース・山本由伸投手が7日(日本時間8日)、敵地ヤンキース戦でメジャー自己最多106球を投げ、7回を2安打7奪三振無失点と快投。打線の援護なく白星は付かず、チームは延長11回にようやく均衡を破り、2-1で勝利した。

ヤンキース戦で7回無失点の好投も、勝ち星の付かなかったドジャースの山本由伸【写真:ロイター】
ヤンキース戦で7回無失点の好投も、勝ち星の付かなかったドジャースの山本由伸【写真:ロイター】

敵地ヤンキース戦で快投

 米大リーグのドジャース・山本由伸投手が7日(日本時間8日)、敵地ヤンキース戦でメジャー自己最多106球を投げ、7回を2安打7奪三振無失点と快投。打線の援護なく白星は付かず、チームは延長11回にようやく均衡を破り、2-1で勝利した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 山本は伸びのあるストレートに手元で動くツーシームを織り交ぜ、巧みな投球術で相手打線を圧倒。4番スタントンのバットをへし折り、2回2死から12者連続アウトを奪った。7回もマウンドに上がり、最後は1死一塁から併殺締め。4試合連続100球超えの106球はメジャー移籍後最多の力投だった。打線の援護なく、7勝目はお預けになったものの、昨オフのメジャー挑戦当時に獲得オファーを出したヤンキースに“恩返し”した。

 投手史上最高額となる12年総額3億2500万ドル(約509億円)で契約。体格も決して大きいわけではなく、懐疑的な見方がないわけではなかったが、登板ごとに評価を高めている。ドジャース専門番組「ドジャース・テリトリー」でホストを務めるアラナ・リゾ氏のX(旧ツイッター)も「ヤマモトがメジャーリーグで投げられるかどうか疑問に思っていた人へ、答えは出たわ」と断言。もう才能に疑う余地はないと力説した。

 この投稿にファンからも「ワオ。なんて素晴らしい試合だ」「本当に」「疑いはない。106球で、最後まで力強かった」「そして野球の最大の舞台で」「正気じゃないぐらい良かった!」「得点の援護があればよかったのに」など賛同の声が寄せられ、称賛の的になっていた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集