[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子バレー日本の五輪代表争いも佳境 世界1位ポーランド戦で指揮官が「チャンス与える」3人は

バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会(西日本総合展示場)は5日、世界ランク4位の男子日本代表が同12位ドイツ代表と対戦。3-2(25-22、22-25、25-27、25-23、15-8)とフルセットの激闘を制して2連勝とした。パリ五輪の前哨戦。五輪代表争いも佳境を迎えるが、試合後の会見で指揮官は7日の同1位ポーランド戦で「この2戦であまりプレー時間のなかった選手にチャンスを」と選手起用について触れた。

ドイツ代表に勝利し、記念撮影するバレー日本代表【写真:VNL提供】
ドイツ代表に勝利し、記念撮影するバレー日本代表【写真:VNL提供】

買取大吉 バレーボールネーションズリーグ2024福岡大会

 バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会(西日本総合展示場)は5日、世界ランク4位の男子日本代表が同12位ドイツ代表と対戦。3-2(25-22、22-25、25-27、25-23、15-8)とフルセットの激闘を制して2連勝とした。パリ五輪の前哨戦。五輪代表争いも佳境を迎えるが、試合後の会見で指揮官は7日の同1位ポーランド戦で「この2戦であまりプレー時間のなかった選手にチャンスを」と選手起用について触れた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 福岡大会は初戦のイラン戦に3-0で勝利。ドイツ戦は序盤から競り合いとなり、第3セットを終えて1-2の劣勢に。それでも粘ってタイに戻し、最終第5セットは石川祐希がサービスエースを決めるなど躍動。西田有志とともにチーム最多の21得点と、逆転勝利に導いた。

 リベロはイラン戦に小川智大、ドイツ戦に山本智大を起用。ブラン監督はイラン戦後の会見で「(パリ五輪に)1人しか連れていけない」と説明していた。通常の国際大会はベンチ入り14人だが、五輪は2人少ない12人になる。「シーズンが始まった時に2人と話した。この大会は選考の場。2人に同じプレー機会を与えていきたい」とも語っている。

 世界ランク1位のポーランド戦は、その他の選手にとっても重要なアピールの場になりそうだ。ドイツ戦後の会見で、指揮官は宮浦健人、深津旭弘、甲斐優斗の3選手の名前を挙げ「この2戦であまりプレー時間のなかった選手、彼らにチャンスを与えられると思う」と語った。さらに「元々決めていた」と大塚達宣の登録も明言。下腿に痛みを抱えるという不動のセッター・関田が登録を外れ、大宅真樹が入るとも話した。

 日本は現在世界ランク4位。昨年10月にパリ五輪の出場権を獲得しており、金メダルだった1972年ミュンヘン五輪以来52年ぶりのメダル獲得を狙う。選ばれし12人を決める今後の試合にも目が離せない。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集