[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が無安打でも感動「やばいw」 たった1つのプレーが「見応えがあった」と日本人指摘

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は5月31日(日本時間6月1日)、本拠地ロッキーズ戦に「2番・DH」で先発。第4打席まで無安打だったが、フルスイングに日本人ファンは「感動する」「腰が心配になるくらいのフルスイング」と興奮している。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が「2番・DH」で出場

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は5月31日(日本時間6月1日)、本拠地ロッキーズ戦に「2番・DH」で先発。第4打席まで無安打だったが、フルスイングに日本人ファンは「感動する」「腰が心配になるくらいのフルスイング」と興奮している。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 大谷のマン振りが戻ってきた。1-4の8回2死三塁。カウント3-1から右腕ボドニクの高め160キロ直球を打ちにいった。全身の力を込めたフルスイング。ファウルに終わったが、本拠地をどよめかせる一振りだった。

 最近は腰を痛めて途中交代するなど、体力面で気がかりな点があった。それだけにX上の日本人ファンは「大谷さんのフルスイングって感動するし、なんか興奮するし楽しめる」「見応えがあった」「腰が心配になるくらいのフルスイング」「大谷のフルスイングはやばいw」と感動や思わぬ指摘の声。この打席は四球だった。

 この日の大谷は二ゴロ、二直、空振り三振、四球。快音が待たれる。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集