[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「20代って言われても信じる」 時空が歪んだ“奇跡の48歳”の始球式に止まぬ反響、120万インプ&トレンド入り

プロ野球の始球式が野球の枠を飛び越え、異例の盛り上がりを見せている。29日に行われたヤクルト―ロッテ戦(神宮)に女優の内田有紀が登場。48歳とは思えない若々しさでファンの視線を釘付けにしていたが、X上で瞬く間にトレンド入り。120万を超えるインプレッション(表示)、2万を超える「いいね」を記録する投稿もあり、反響はとどまることを知らない。

神宮球場で29年ぶりに始球式を務めた内田有紀【写真:産経新聞社】
神宮球場で29年ぶりに始球式を務めた内田有紀【写真:産経新聞社】

29日の始球式に広がる反響、ネット上ではさまざまな投稿写真が拡散

 プロ野球の始球式が野球の枠を飛び越え、異例の盛り上がりを見せている。29日に行われたヤクルト―ロッテ戦(神宮)に女優の内田有紀が登場。48歳とは思えない若々しさでファンの視線を釘付けにしていたが、X上で瞬く間にトレンド入り。120万を超えるインプレッション(表示)、2万を超える「いいね」を記録する投稿もあり、反響はとどまることを知らない。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 発端となったのは29日のヤクルト―ロッテ戦の始球式。神宮のマウンドに立ったのが、女優の内田だった。アンバサダーを務める乳製品「Yakult 1000」に合わせ、背番号1000のヤクルトのユニホームで登場。青のショートパンツ、スパッツ姿で投げ、ワンバウンドで捕手のミットに届かせ、満面の笑みで球場を沸かせた。

 直後から、話題になったのは48歳には見えない若々しさ。「驚異の若さに始球式騒然」「これで48とか反則だろ」「48!!見えないんですけど」「時止まった美女」などの声が続々。しかし、X上の反響は広がり続けている。「内田有紀」がトレンド入り。「内田有紀がトレンド入りしてるから覗いてみたら納得しかない」「何かと思ったら始球式!」「なぜトレンド入り?…なるほど納得」と野球ファン以外にも波及している。

 内田がヤクルトオリジナルキャラクター「ヤクルトマン」の人形を持った舞台裏ショットを掲載した「ヤクルトマン」公式Xは31日午前9時時点で120万インプレッション、2.2万いいねを記録するなど大反響。「若い頃より好き」「とても50手前だなんて信じられない」「20代って言われても信じる」「綺麗すぎて倒れそう」「別の時間軸で生きてるのかな」などの声がこちらにも集まった。

 X上では客席からの呼びかけに手を振って笑顔を返す場面や、審判にボールの握り方を確認しているとみられる場面など、当日に観戦したファンが撮影して投稿した写真も数々注目を集めており、プロ野球の始球式としては異例の話題になっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集