[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が放った移籍初サヨナラ打をド軍番記者陣も絶賛「最高の瞬間だ」「こんな選手見たことない」

米大リーグのドジャース・大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地レッズ戦に「2番・DH」で出場し、延長10回に移籍後初、自身4年ぶりのサヨナラタイムリーを放った。本拠地のファンは総立ちで熱狂。この日は4打数2安打で打率.353に上昇した。勝負強い打撃に米メディアも手放しで絶賛している。

レッズ戦に出場したドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
レッズ戦に出場したドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

本拠地レッズ戦

 米大リーグのドジャース・大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地レッズ戦に「2番・DH」で出場し、延長10回に移籍後初、自身4年ぶりのサヨナラタイムリーを放った。本拠地のファンは総立ちで熱狂。この日は4打数2安打で打率.353に上昇した。勝負強い打撃に米メディアも手放しで絶賛している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 2-2で突入した延長タイブレイク。10回表のレッズは無得点に終わり、その裏2死一、二塁で迎えた打席で大谷は、右腕ディアスの速球を弾き返し、右翼線へのヒットに。二塁走者が生還し、サヨナラ勝ち。一塁を駆け抜けた大谷は同僚たちにもみくちゃにされ、最後は水をかけられて手荒い祝福を受けた。表情は笑顔だった。

 開幕当初は得点圏打率の低さが指摘されたが、今や関係なし。X上では、MLB公式サイトのドジャース番フアン・トリビオ記者が「ショウヘイ・オオタニがドジャース選手として初のサヨナラ安打。観客は大熱狂だ」と速報すれば、米専門メディア「ドジャース・ネーション」のノア・カムラス記者も「ショウヘイ・オオタニが自身にとってドジャースタジアムで最高の瞬間を過ごした」と評した。

 同じく「ドジャース・ネーション」のダグ・マケイン記者は「ショウヘイ・オオタニがドジャース選手として初のサヨナラ安打! MVPを受賞したDH専門選手は見たことがないが、ショウヘイ・オオタニのような選手も見たことはない。このような瞬間はオオタニが歴史を作る助けになる」と絶賛した。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集