[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アン・シネ崩れ落ちる、最終18番でギリギリ予選通過ラインに浮上 大歓声で感極まった表情

女子ゴルフの国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯は3日、茨城GC東C(6665ヤード、パー72)で第2日が行われた。25位から出たアン・シネ(韓国)は前半7つスコアを落とす苦しい展開。それでも後半は3バーディー、ボギーなしで終え、ホールアウト時点で暫定54位とカットライン上に踏みとどまった。最終18番でバーディーパットを沈めると感極まった様子も見せた。

国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯に出場しているアン・シネ【写真:Getty Images】
国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯に出場しているアン・シネ【写真:Getty Images】

ワールドレディスサロンパス杯第2日

 女子ゴルフの国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯は3日、茨城GC東C(6665ヤード、パー72)で第2日が行われた。25位から出たアン・シネ(韓国)は前半7つスコアを落とす苦しい展開。それでも後半は3バーディー、ボギーなしで終え、ホールアウト時点で暫定54位とカットライン上に踏みとどまった。最終18番でバーディーパットを沈めると感極まった様子も見せた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 アン・シネは前半4番パー4でダブルボギーをたたくと、その後も2つスコアを落として迎えた9番パー5でまさかの「+3」。前半だけで7つスコアを落とす苦しい展開だった。それでも後半は粘り、15、16番で連続バーディー。最終18番パー5では、入れればカットライン上に留まるバーディーパットをねじ込んだ。

 カップイン前から膝を崩していたアン・シネは、ギャラリーの大歓声が起きると同時にグリーンに両手をついた。同伴競技者、キャディーとハグを交わしたが、感極まった表情も見せていた。この日は76で回り、通算4オーバーとしている。

 アン・シネは昨年12月の最終予選会で17位に入り、今季前半戦の出場権を確保。開幕戦のダイキンオーキッドレディスで5年ぶりの日本ツアー参戦を果たしていた。今季はここまで7試合に出場。アクサレディスで10位に入っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集