[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界屈指の問題児ボクサーに…薬物違反でも笑うガルシアに非難殺到「相手に重傷を負わせたかも」

ボクシングのWBC世界スーパーライト級タイトルマッチで勝利した挑戦者ライアン・ガルシア(米国)が、ドーピング検査で陽性反応を示したと複数の米メディアが報じた。前日計量でもリミット140ポンド(63.50キロ)を3.2ポンド(約1.45キロ)も上回る体重超過した末、4月20日(日本時間21日)に王者デビン・ヘイニー(米国)に判定勝ち。陽性判定後、酒を飲みながら生配信で弁明すると、「相手に重傷を負わせたかもしれないんだぞ」と海外ファンから非難が殺到している。

デビン・ヘイニーに判定勝ちを収めたライアン・ガルシア(右)【写真:Getty Images】
デビン・ヘイニーに判定勝ちを収めたライアン・ガルシア(右)【写真:Getty Images】

飲酒しながら弁明するガルシアに批判の声

 ボクシングのWBC世界スーパーライト級タイトルマッチで勝利した挑戦者ライアン・ガルシア(米国)が、ドーピング検査で陽性反応を示したと複数の米メディアが報じた。前日計量でもリミット140ポンド(63.50キロ)を3.2ポンド(約1.45キロ)も上回る体重超過した末、4月20日(日本時間21日)に王者デビン・ヘイニー(米国)に判定勝ち。陽性判定後、酒を飲みながら生配信で弁明すると、「相手に重傷を負わせたかもしれないんだぞ」と海外ファンから非難が殺到している。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 試合から10日が経ち、少しふっくらとしたガルシアの舌がよく回った。屋外でタンクトップ姿。「オスタリンが何なのかさえ知らない。テキーラを飲んでた。もしテキーラにステロイドが含まれているなら俺は有罪だ、ハハハ」。コップを手にペラペラと喋り、途中で中身を飲み干した。時折、画面に女性が割って入ってくる場面も。なんとも調子がよさそうだ。

 ガルシアは自身のインスタグラムで生配信。一連の動画を英ラジオ局「トーク・スポーツ」のマイケル・ベンソン記者がXに公開した。「ライアン・ガルシアは薬物検査で陽性反応が出たことを、酒を飲みながらインスタグラムのライブで語る」と紹介。米ファンから批判の声が上がっている。

「こいつはできるだけ早く世話をする必要がある」
「興味深い」
「ガルシアは悪影響をボクシングにもたらしている」
「バレたな」
「チートだ、チートだ、チートだ」
「この状況全体がボクシングにとって核となる可能性がある。芯まで腐らせてる」
「ヘイニーに重傷を負わせたかもしれないんだぞ。ボクシングをするべきじゃない」

 この日、米スポーツ専門局「ESPN」のマイク・コッピンガー記者のXによると、試合当日と前日の検査で「PEDオスタリン陽性」と判定されたという。試合はヘイニーから3度ダウンを奪取。2-0の判定勝ちを収めていた。以前は有望株として期待されていたが、一躍世界屈指の問題児になってしまった。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集