[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本にない米国野球の対応は「最強にクール」 全米を驚かせた蜂駆除員のグッズ化「イケてる」

大谷翔平投手が所属する米大リーグ・ドジャースは4月30日(日本時間5月1日)、敵地ダイヤモンドバックス戦で延長の末に3-4でサヨナラ負けした。試合前に球場内に蜂が大量発生する珍事が発生。救世主となった蜂の駆除業者は大歓声を浴び、始球式まで行った。米国の老舗カード会社「トップス」は早くも駆除員をカード化。米ファンから「信じられない」「本当にやりやがった」と仰天の声が上がっている。

蜂の大量発生で試合開始が遅延したチェース・フィールド【写真:ロイター】
蜂の大量発生で試合開始が遅延したチェース・フィールド【写真:ロイター】

蜂駆除員がカード化

 大谷翔平投手が所属する米大リーグ・ドジャースは4月30日(日本時間5月1日)、敵地ダイヤモンドバックス戦で延長の末に3-4でサヨナラ負けした。試合前に球場内に蜂が大量発生する珍事が発生。救世主となった蜂の駆除業者は大歓声を浴び、始球式まで行った。米国の老舗カード会社「トップス」は早くも駆除員をカード化。米ファンから「信じられない」「本当にやりやがった」と仰天の声が上がっている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 素早い対応だ。防蜂服に身を包み、始球式のボールを持って誇らしげに両手を広げた男性。試合前に大量発生した蜂を駆除した「ブルー・スカイ・ペスト・コントロール」のフェニックス店で支店長を務めるマット・ヒルトン氏の雄姿が写っている。蜂蜜色のフレーム部分には蜂の巣を想起させる六角形の模様が並び、カードには日付とヒルトン氏の直筆とみられるサインも添えられた。

 トップス社のXは「速報:私たちはマット・ヒルトン(昨夜の試合での蜂スペシャリスト)と契約し、彼の史上最高のパフォーマンスからサイン入りカードを作成します」と画像を公開。米ファンからは驚きの声が寄せられている。

「彼にとって最強にクールなことだ」
「これは信じられない」
「これはマジでイケてる」
「笑笑笑笑笑」
「なんてこった、彼らは本当にやりやがった」
「素晴らしいアイディアだ」
「昨夜はクレイジーな試合だったが、最高なのはビー・ガイ!」
「ああ、一番乗りで買うさ」
「やったあああああ」

 大谷がドジャースに1014億円移籍を果たした際にも、漢字入りの特別記念カードを作成して話題になったトップス社。ちなみにカードの裏面は、本塁裏のネット部分に集まった蜂の写真となる模様だ。日本にはなかなかない米国らしい対応だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集