[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

塁上コンパクトな193cm大谷翔平が「愛玩動物のそれ」「可愛い」 仕草に萌える日本人が続出

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、敵地ナショナルズ戦に「2番・DH」で先発出場。6打数3安打2打点で、11-2で勝ったチームに貢献した。大爆発のこの日、最後に見せた塁上での仕草に、ネット上の日本人ファンからは「ボブルヘッドにしてほしい」「控えめでかわいい」といった声が上がっている。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

敵地ナショナルズ戦

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、敵地ナショナルズ戦に「2番・DH」で先発出場。6打数3安打2打点で、11-2で勝ったチームに貢献した。大爆発のこの日、最後に見せた塁上での仕草に、ネット上の日本人ファンからは「ボブルヘッドにしてほしい」「控えめでかわいい」といった声が上がっている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 コンパクトにまとめた。9回にこの日3本目の二塁打を放った大谷。塁上で今季おなじみとなっている「キケポーズ」を見せた。しかし、両手の間隔を狭め、ベースをはみ出さないほど小さな動き。一通りのアクションを終えると、ベンチに向かってニッコリと白い歯を見せた。

 このシーンはすぐさまX上でも話題になり、日本ファンは「一体何回尊死させれば気が済むのか……」「なにこの子 可愛すぎるんだけど?」「愛玩動物のそれ」「控えめでかわいい」「この動き流行りそう」といった萌えコメントが集まった。

 さらに「ボブルヘッドにしてほしい 手も一緒に揺れたらもっと」「ボブルヘッド作ってくれないかな? 絶対に買う!」など“商品化”を希望する声まで上がっている。8回に放った2本目の二塁打の時も小さなポーズを見せており、193センチの巨体で立て続けに披露したコンパクト版。キケ・ヘルナンデスが行う儀式がチームに浸透したもので、本人は「ヒップロック」と命名しているが、日本ファンの間では「キケポーズ」と呼ばれることが多い。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集