[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「自分のためだけでは頑張れない」 通算13勝・31歳成田美寿々、10か月ぶり復帰を後押ししたもの

女子ゴルフの国内ツアー・フジサンケイレディス第2日が20日、静岡・川奈ホテルGC富士C(6494Yヤード、パー71)で行われた。69位で出たツアー通算13勝の31歳・成田美寿々(ジェイテクト)は4バーディー、2ボギーの69で回り、通算2オーバーで41位。昨年6月以来10か月ぶりのレギュラーツアーで予選通過した。ファンやスポンサーの後押しを受けて復帰。「アグレッシブにできた」と振り返った。

10か月ぶりのレギュラーツアーで予選を通過した成田美寿々【写真:Getty Images】
10か月ぶりのレギュラーツアーで予選を通過した成田美寿々【写真:Getty Images】

フジサンケイレディス初日

 女子ゴルフの国内ツアー・フジサンケイレディス第2日が20日、静岡・川奈ホテルGC富士C(6494Yヤード、パー71)で行われた。69位で出たツアー通算13勝の31歳・成田美寿々(ジェイテクト)は4バーディー、2ボギーの69で回り、通算2オーバーで41位。昨年6月以来10か月ぶりのレギュラーツアーで予選通過した。ファンやスポンサーの後押しを受けて復帰。「アグレッシブにできた」と振り返った。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 初日にトリプルボギーを叩いたホールでリベンジした。5番パー4。成田はこの日5ウッドの入れ替えた4UTで第2打を放った。残り205ヤードから7メートル寄せてバーディー。9、10、13番でも伸ばした。17番はボギーを叩いたが、60台をマーク。「ピンチはなかった。少し自信がついて、できるなという気持ちが湧いてきた」と胸を張った。

 2012年に賞金ランク27位で初シードを獲得。13勝を積み上げた。2度の賞金ランク5位など20-21年までシード権を保持したが、同年は102位で喪失した。22年は12試合で予選通過は1度のみ。22年11月に休養を発表し、昨季は1試合だけだった。

 今週は主催者推薦で参戦。「やっぱり自分のためだけでは頑張れない」。復帰したのはファンやスポンサーの後押しがあったからだ。「予選通過はしなければと思っていたので、ホッとしている。アグレッシブにできた」。初日は50位以内の予選通過圏外だったが、恐れずプレーした。

 試合勘も徐々に戻ってきて迎える最終日。「予選落ちを気にせずにガンガンいける。また楽しみと思えるようになった」。若手も多く活躍する女子ゴルフ界。戻ってきた31歳が勝負の最終日に挑む。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集