[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本のF1ファンはクールだ」 一瞬で“鞍替え”した男性の仕掛けに海外喝采「鈴鹿の芸術品」

自動車レースのF1日本グランプリ(GP)は7日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、予選10番手だった角田裕毅(RB)は10位入賞を果たした。日本GPでの日本人ドライバーの入賞は、2012年の小林可夢偉(3位)以来12年ぶりという快挙。今年から春開催となったレースには多くのファンが詰めかけて盛り上げたが、F1公式はある日本人ファンの“変身”ぶりに注目。海外ファンからも「アーティスト」「本物のファン」といった反響が寄せられている。

F1日本GPが鈴鹿サーキットで行われた【写真:ロイター】
F1日本GPが鈴鹿サーキットで行われた【写真:ロイター】

F1日本GP

 自動車レースのF1日本グランプリ(GP)は7日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、予選10番手だった角田裕毅(RB)は10位入賞を果たした。日本GPでの日本人ドライバーの入賞は、2012年の小林可夢偉(3位)以来12年ぶりという快挙。今年から春開催となったレースには多くのファンが詰めかけて盛り上げたが、F1公式はある日本人ファンの“変身”ぶりに注目。海外ファンからも「アーティスト」「本物のファン」といった反響が寄せられている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 一瞬の早業だった。現在のF1界を独走するレッドブルのジャージーを身にまとい、同じくレッドブルのチームデザインが施された山笠風の帽子をかぶった男性。レッドブルの応援かと思いきや、ジャージーのファスナーを下ろすと、「レーシンググリーン」の色鮮やかなアストンマーチンのチームシャツを着こんでいた。帽子もレッドブルのカバーを外し、グリーンにチェンジ。男性は「アロンソ!」と発し、元世界王者フェルナンド・アロンソの応援であることも明かした。

 F1公式インスタグラムは「次の動きを決して知られてはならない… この鈴鹿のファンの芸術品」とつづって動画を公開。一瞬で“鞍替え”した男性の仕掛けに対し、海外ファンからは絶賛の声が上がっている。

「恥ずかしがらないで。その下にはフェラーリのシャツが隠れてるんだろう」
「日本のF1ファンはアーティストだ!」
「彼は今週末の紛れもないスターだ」
「フェルスタッペンのアストン行きは決まりだね」
「ホンダファンの基本(笑)」
「みんな心の中ではアロンソファンなんだ」
「本物のファン」
「アストンマーチン、この男にパドックのおもてなしを与えてやれ」
「日本のF1ファンはクールだ」
「彼はホンダファンだ」

 レースはレッドブルのマックス・フェルスタッペンがポール・トゥ・ウィンで3年連続の優勝。アロンソは6位入賞を果たした。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集