[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ここで去年も会ったんだけど…」 大谷ユニ着た少年へ、ド軍監督の記憶力が話題「上手だな」

大谷翔平投手が所属するドジャースのデーブ・ロバーツ監督が、少年ファンの問いかけに対して披露した“衝撃の記憶力”がファンの話題となっている。

ドジャースの大谷翔平【写真:Full-Count/荒川祐史】
ドジャースの大谷翔平【写真:Full-Count/荒川祐史】

大谷翔平ユニの少年が「ここで去年も…」監督の答えは?

 大谷翔平投手が所属するドジャースのデーブ・ロバーツ監督が、少年ファンの問いかけに対して披露した“衝撃の記憶力”がファンの話題となっている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 米ロサンゼルスを本拠地に活動する女性リポーターのマリア・セラオさんが自身のX(旧ツイッター)に公開したのは、ロバーツ監督が大谷の背番号17が入ったユニホーム姿の少年を前に目線を合わせようと、しゃがみ込んでいる写真だ。

 セラオさんの投稿によれば、少年はロバーツ監督に「ここで去年も会ったんだけど、覚えてる?」と問いかけ、監督は「もちろん。でも去年は大谷のユニホームを着ていなかったよね?」と応じたという。

 この場面についてセラオさんは「春季キャンプの面白い場面」とつづり、日本のファンからは「試合中ですがほっこり」「監督って本当に対人上手だなあ」と監督の対応にうなる声や「子どもにも容赦なし」と、厳しい“ツッコミ”だと指摘する言葉もあった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集