[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、自身の発案だった子供100人留学企画&費用負担にファン涙「人間性が素晴らしすぎる」

2月に総合教育・生涯学習機関で英会話大手ECCの「ブランドアンバサダー」に就任した米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手。同社は共同プロジェクト「SHOW YOUR DREAMS 2024」の実施を発表し、代表取締役社長の花房雅博氏は子どもたち100人の海外留学費用を大谷が全額負担することを明らかにした。この行動にネット上のファンからは「何から何まですごい」「どこまでもかっこいい大人」といった声が上がっている。

ドジャースの大谷翔平【写真:Full-Count/荒川祐史】
ドジャースの大谷翔平【写真:Full-Count/荒川祐史】

ブランドアンバサダーに就任したECCと共同プロジェクトを発表

 2月に総合教育・生涯学習機関で英会話大手ECCの「ブランドアンバサダー」に就任した米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手。同社は共同プロジェクト「SHOW YOUR DREAMS 2024」の実施を発表し、代表取締役社長の花房雅博氏は子どもたち100人の海外留学費用を大谷が全額負担することを明らかにした。この行動にネット上のファンからは「何から何まですごい」「どこまでもかっこいい大人」といった声が上がっている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 今回の共同プロジェクトは子どもたちの夢や可能性を世界に広げていくことを目的とし、日本の小学4年生から高校3年生までの100人を、今年8月の米国留学に招待するという内容。花房社長は4日のMBSラジオ「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」に出演し「大谷くんが発案して話を持ってきた」と大谷主導で進んだことに加え「ご本人が全部払う」と費用を全額大谷が負担することなどを明かした。

 花房社長でさえ「ホンマかいな」と半信半疑だったという今回の話。この話がネット上に拡散すると、ファンからは驚きや感動の声が上がっている。

「素晴らしいプロジェクトです。凄いの一言です」
「どこまでも『かっこいい大人』」
「人間性が素晴らしすぎる」
「それを表に見せない所にまた感銘します」
「スーパースターっていう表現がしっくりくる」
「どこまでイケメンなの…!」
「何から何まですごい」
「どんだけ今の事、未来の事を考えてくれてるんだろう」
「自費でさえ凄いことなのに、持ち込み企画だなんて誰も思わなかったはず」
「泣いたわ」
「ある種グローブ配布以上の偉業」

 ECCは今回のプロジェクトについて「大谷翔平選手自身の“日本の子どもたちの海外への挑戦を応援したい”との強い思いからスタートしました」と紹介。応募期間は3月1日から4月14日までとなっている。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集