[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁がキャリアハイ36得点の大爆発! 138-122の勝利貢献 3Pは6本、成功率75%の強烈存在感

米プロバスケットボール(NBA)は14日(日本時間15日)、レイカーズが敵地でジャズと対戦。138-122で勝利した。スタメン出場した八村塁はキャリアハイとなる36得点の大活躍。3ポイントシュートに次々と成功し、大黒柱レブロン・ジェームズが休養となったこの試合で強烈な存在感を放った。

ジャズ戦でキャリアハイとなる36得点と大活躍のレイカーズの八村塁【写真:ロイター】
ジャズ戦でキャリアハイとなる36得点と大活躍のレイカーズの八村塁【写真:ロイター】

ジャズ戦で3戦連続の2桁得点、レブロン休養のチームを牽引

 米プロバスケットボール(NBA)は14日(日本時間15日)、レイカーズが敵地でジャズと対戦。138-122で勝利した。スタメン出場した八村塁はキャリアハイとなる36得点の大活躍。3ポイントシュートに次々と成功し、大黒柱レブロン・ジェームズが休養となったこの試合で強烈な存在感を放った。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 八村が攻撃を牽引した。スタメン出場し、第1クォーター(Q)残り7分56秒のところで見事な3ポイントシュートに成功。この12分間だけで2桁得点に乗せると、第2Qでも得点を重ねた。相手にぶつかり負けしないフィジカルの強さも見せ、前半だけで21得点。レイカーズは70-69で前半を折り返した。

 後半、第3Qになっても八村は止まらない。2本のスリーポイントシュートを決め、見事なブロックも披露。28得点として、第4Qは残り7分17秒からコートへ。綺麗なフェイダウェイショットで過去最多の30得点に並ぶと、見事な3ポイントシュートで33得点。キャリアハイを更新し、満面の笑みを見せた。さらにその後も3ポイントに成功し、得点を重ねた。

 八村はこの試合でスリーポイントシュートに8本中6本成功。成功率75%と驚異の数字で、37得点のアンソニー・デービスと大きく勝利に貢献した。これまでの1試合最多得点は30点だった。昨季途中にウィザーズからトレードでレイカーズに加入。昨年6月30日(日本時間7月1日)に再契約し、3年総額5100万ドル(約73億5777万円=当時)と米メディアに報じられた。

 NBA5シーズン目となる今季はレブロンと開幕前から練習を重ねていた。2月に入り、これで3戦連続の2桁得点。一時はトレードの噂も米メディアに報道されていたが、プレータイムも伸びており、最近ではレイカーズを引っ張る存在になりつつある。チームも今月6勝1敗と好調。プレーオフ進出へさらに上を目指す。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集