[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NHK杯で海外から絶賛された宮原知子が「照れてしまう」 五輪銅メダリストにとった行動が話題

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯は26日まで大阪・東和薬品ラクタブドームで行われた。大会後にはバンケットも開催され、ゲストスケーターとしてリンクに立った宮原知子が五輪銅メダリストにとった“愛の行動”が話題に。実際の画像を宮原が公開すると、ファンを「1番控えめで照れてしまう宮原氏」「好きが溢れてる」と和ませていた。

NHK杯エキシビションに登場した宮原知子【写真:矢口亨】
NHK杯エキシビションに登場した宮原知子【写真:矢口亨】

GPシリーズ第6戦・NHK杯

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯は26日まで大阪・東和薬品ラクタブドームで行われた。大会後にはバンケットも開催され、ゲストスケーターとしてリンクに立った宮原知子が五輪銅メダリストにとった“愛の行動”が話題に。実際の画像を宮原が公開すると、ファンを「1番控えめで照れてしまう宮原氏」「好きが溢れてる」と和ませていた。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 黒いタンクトップドレスでバンケットに参加した宮原。一緒にカメラ目線を向けたのはカロリーナ・コストナーだった。2014年ソチ五輪の銅メダリストで現在は鍵山優真のコーチを務めている元名手に、宮原は両腕を回して抱きついた。コストナーも左手を宮原の背中に添えている。

 宮原は自身のインスタグラムで実際の画像を公開。文面には「素晴らしい人々との素晴らしい瞬間」と英語で記した投稿には、ファンから「コストナーさんとのツーショット、とっても嬉しそうで」「コストナーさん好きが溢れてる」「コストナー愛が可愛くて笑いました」「憧れのコストナーさんとのツーショットが1番控えめで照れてしまう宮原氏」とほっこりさせられた様子のコメントが寄せられていた。

 宮原は昨年3月の現役引退発表後はプロスケーターとして活躍。NHK杯のエキシビションでの演技には、米国女子スケーターのアシュリー・ワグナーさんが自身のX(旧ツイッター)で「このようなスケーティングが存在すること、そして私たち全員がそれを見る資格があることを知ってほしい」と絶賛。海外専門メディア「インサイドスケーティング」の公式Xも「これが金。生粋の金である」と賛辞が送られていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集