[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBAで相手の首絞めて退場 開始2分の乱闘劇に米メディア「ユニホームを引き裂いた」

米プロバスケットボール(NBA)で開始2分も経たずに3選手が退場する乱闘劇が起きた。14日(日本時間15日)にサンフランシスコで行われたウォリアーズ―ティンバーウルブズの一戦。相手の首を絞め、掴み合いになる一連の動画を米メディアが公開。「ユニホームを引き裂いた」と報じている。

ティンバーウルブズのジェイデン・マクダニエルズ【写真:ロイター】
ティンバーウルブズのジェイデン・マクダニエルズ【写真:ロイター】

3選手が退場

 米プロバスケットボール(NBA)で開始2分も経たずに3選手が退場する乱闘劇が起きた。14日(日本時間15日)にサンフランシスコで行われたウォリアーズ―ティンバーウルブズの一戦。相手の首を絞め、掴み合いになる一連の動画を米メディアが公開。「ユニホームを引き裂いた」と報じている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ティップオフから1分40秒が経過した場面だった。ティンバーウルブズのシュートがリングに弾かれると、リバウンドでポジション争いをしたウォリアーズのクレイ・トンプソンとティンバーウルブズのジェイデン・マクダニエルズがユニホームを掴み合った。攻守が入れ替わっても両者はお互い譲らず。最終的には放り投げ合いとなり、両軍が入り乱れる乱闘に発展した。

 トンプソンを制止に入ったティンバーウルブズのルディ・ゴベアだったが、ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが首に腕を回してヘッドロックの状態に。事態が沈静化すると、トンプソン、マクダニエルズ、グリーンの3選手に退場処分が言い渡された。

 米スポーツ専門局「ESPN」は公式X(旧ツイッター)に実際の動画を公開した。公式サイトでは「乱闘の末、グリーン、トンプソン、マクダニエルズが退場」との見出しで記事を掲載。「マクダニエルズはトンプソンのユニホームを破り、トンプソンはマクダニエルズに腕を振り上げた」と説明。「両チームが得点前に複数選手が退場するのは25季ぶり」と珍事を伝えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集