[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ジャスティン・ビーバーと旅するよう」と称されたヌートバー、代理人が証言した日本での人気ぶり

3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で野球日本代表の3度目の優勝に貢献した米大リーグ・カージナルスのラーズ・ヌートバー外野手。侍ジャパン初の日系選手ながら、陽気な性格や熱いプレースタイルで日本のファンの心を掴み、一躍時の人となった。MLB公式は、10月にヌートバーと一緒に来日した代理人のコメントを紹介。「ラーズと旅するのはジャスティン・ビーバーと旅するようだった」と日本での人気ぶりを驚きを持って伝えている。

カージナルスのラーズ・ヌートバー【写真:Getty Images】
カージナルスのラーズ・ヌートバー【写真:Getty Images】

代理人のジョエル・ウルフ氏が日本で感じたヌートバーの人気ぶり

 3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で野球日本代表の3度目の優勝に貢献した米大リーグ・カージナルスのラーズ・ヌートバー外野手。侍ジャパン初の日系選手ながら、陽気な性格や熱いプレースタイルで日本のファンの心を掴み、一躍時の人となった。MLB公式は、10月にヌートバーと一緒に来日した代理人のコメントを紹介。「ラーズと旅するのはジャスティン・ビーバーと旅するようだった」と日本での人気ぶりを驚きを持って伝えている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 4月に米ポッドキャスト番組「クリス・ローズ・ローテーション」に出演した際には、日本での大谷翔平投手の人気ぶりに「ちょっと分けてよって冗談を言っていた」と明かしたヌートバー。「ショウヘイについて見ることなく3フィート(約91.4センチ)歩くことはできない」と笑っていたが、今では自身も有名人だ。

 MLB公式は「ヌートバーが、この日本の最高の投手をカージナルスに勧誘する助けになるか?」と題する記事を公開。今オフにポスティングシステムを利用してメジャー挑戦するオリックス・山本由伸投手との親密な関係に触れつつ、10月に再来日した際に同席した代理人のジョエル・ウルフ氏のコメントを紹介した。

「ラーズと旅するのはジャスティン・ビーバーと旅するようだったと冗談を言っていたんだ」と世界的人気を誇る大物アーティストを引き合いに出したウルフ氏。「東京の街を歩いていると、高齢の女性や男性が『ヌートバー? ヌートバー?』って聞いてくるんだ。ラーズは彼らにとても親切だったよ」とファンに取り囲まれた様子を伝えた。

 WBC以降、日本の複数企業から広告に起用されるようになったヌートバー。ウルフ氏は「(ヌートバーの)顔はどこにでもある。日本では、スタジアムの看板などでオオタニがどこにでもいるが、ヌートバーもかなりどこでも見かけるようになってきているんだ」と人気の高まりに驚いたようだ。

 同氏によると、ヌートバーはアディダスやミズノとも日本の野球広告の顔になる交渉をしているところだという。「たっちゃん」の顔を日本で見る機会はますます増えそうだ。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集