[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドラ1指名されても表情が変らなかった明大・上田希由翔 仲間思いの胸中「他の選手がいる手前…」

「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が26日に行われ、ロッテは1位抽選を3度外した末、明大の上田希由翔内野手をドラフト1位指名した。上田は都内の同校野球部合宿所で吉報を聞き、「ホッとした気持ちで一杯」と安堵の表情で語った。

ロッテに1位指名された明大の上田希由翔【写真:荒川祐史】
ロッテに1位指名された明大の上田希由翔【写真:荒川祐史】

プロ野球ドラフト会議

「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が26日に行われ、ロッテは1位抽選を3度外した末、明大の上田希由翔内野手をドラフト1位指名した。上田は都内の同校野球部合宿所で吉報を聞き、「ホッとした気持ちで一杯」と安堵の表情で語った。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 終始硬い表情で名前が挙がるのを待った上田。指名された瞬間もその表情は変わらなかったが、チームメイトの「ウォー!」との歓声にほんのり笑顔を見せた。前日から緊張のあまり、昼寝は3時間のつもりが45分しか眠れず。ようやく解放され、チームメイトの喜びも相まって「良かった」と一安心だった。

 リーグ通算83試合で打率.312、10本塁打。通算74打点は岡田彰布(81打点、早大)らに続く歴代4位の好成績だ。勝負強い打撃だけでなく、「全員の意見を聞いてくれる、信頼の高い主将」とチームメイトからも評される人望もある。自身も「チームのことばかり考えていて、自分は後回しだった」と大学生活を振り返った。この日、指名されても表情が変わらなかったのは「他の選手がいる手前、素直に喜べなかった」とチーム想いの上田だからこそだった。

 珍しい名前の「希由翔」は「希望に向かって自由に羽ばたいてほしい」との両親の願いが込められている。「珍しい名前のおかげで沢山の人に覚えてもらってきた。ロッテでも沢山の人に応援されるような選手になりたい」。明大からは14年連続のドラフト指名。名門の誇りを胸に、舞台をプロに移しても活躍を誓う。

(THE ANSWER編集部・横田 美咲 / Misa Yokota)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集