[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イ・ボミが「まだ若いんだから」と鼓舞 2位発進の後輩ソンウが感謝「温かく包み込んでくれた」

女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの初日が19日、兵庫・マスターズGC(6495ヤード、パー72)で行われた。ツアー通算2勝の韓国ぺ・ソンウ(大和地所)は5バーディー、1ボギーの68で回り、4アンダーの2位発進。今週で日本ツアー引退となる韓国の先輩イ・ボミ(延田グループ)から発破を掛けられたことを明かした。尾関彩美悠(JFEスチール)が5アンダーで単独首位。観衆は3446人。

ペ・ソンウ【写真:Getty Images】
ペ・ソンウ【写真:Getty Images】

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

 女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの初日が19日、兵庫・マスターズGC(6495ヤード、パー72)で行われた。ツアー通算2勝の韓国ぺ・ソンウ(大和地所)は5バーディー、1ボギーの68で回り、4アンダーの2位発進。今週で日本ツアー引退となる韓国の先輩イ・ボミ(延田グループ)から発破を掛けられたことを明かした。尾関彩美悠(JFEスチール)が5アンダーで単独首位。観衆は3446人。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 29歳のぺ・ソンウが先輩に花を添えるプレーを演じた。インスタートの前半に2つ伸ばすと、後半1、3番でもバーディー。5番で1つ落としたが、8番パー5の第3打を1メートルにつけて1つ伸ばした。大会前には2015、16年賞金女王のボミと練習ラウンド。この日の取材は通訳不在だったが、先輩と同様に「日本語で頑張る」と自分の言葉で対応した。

「『まだ若いんだからたくさん頑張ればいいんじゃない?』と言ってもらいました。久々に一緒に回れて幸せ。『最後の練習ラウンドだからね』と言われて、心がシーンって(寂しく)なりました。コースにはいなくなるけど、それ以外では会える。『一緒にディズニーランドに行くなら、飛行機ですぐに行けるから』って」

 ボミとの思い出は、キム・ハヌルら日本ツアーを戦う母国の先輩プロたちと食事をしたこと。「いつも笑顔。温かく包み込んでくれる選手でした」。支払いはプロ通算28勝のボミ。「カードで全部払ってくれた。大きな先輩に見えました」と少し拙い日本語ながら、感謝を口にした。

「どんどんお姉さんたちが(引退して母国に)帰って寂しい。でも、もっと幸せな人生があるはずだから。ちょっと寂しいけど、これからの幸せを願っています」

 前週、自身は休養に充てた。しかし、日曜に階段で足を滑らせて転倒。反射的に手すりを掴んだが、体を強打したという。「大変でした。お尻とか全身が痛くて」と苦笑いしつつ、トレーナーのケアを受け「今は大丈夫。たぶん、体は強い方。スイングも大丈夫」と影響は否定。「心配があったけど、結果とか何も考えずにやったらいい結果でした」と1打に集中した。

 ボミは11オーバーの107位で大きく出遅れ。4年ぶりの優勝で先輩の花道を飾るためにも上位キープを目指す。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集