[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

4団体王者クロフォードと対面した日本人世界王者にファン興奮「ウェルターいけるで」「胸熱」

ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・中谷潤人(M.T)が、7階級上の世界ウェルター級4団体統一王者テレンス・クロフォードらとの対面を報告。ドミニカ共和国で行われているWBO年次総会で記念写真も取ったようだが、2人の体格にファンから驚きの声が上がっている。

中谷潤人【写真:荒川祐史】
中谷潤人【写真:荒川祐史】

表彰されたクロフォードに負けない体格

 ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・中谷潤人(M.T)が、7階級上の世界ウェルター級4団体統一王者テレンス・クロフォードらとの対面を報告。ドミニカ共和国で行われているWBO年次総会で記念写真も取ったようだが、2人の体格にファンから驚きの声が上がっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 中谷が自身のインスタグラムに「チャンピオンたちと みんなありがとう」という言葉とともにアップした写真には、深緑のジャケットをまとったクロフォードと笑顔で収まったツーショットが。両者は7段階も違うが、中谷は身長172センチ、クロフォードは173センチで、服を着て並んだ姿は大きな差がないようにすら感じられる。

 これにファンからは「クロフォードと並んでも身長変わらんやん ウェルターまでいけるで」「なんとめちゃめちゃかっこいい 中谷選手ほんとに背が高いんですね!」「胸熱ですね」「激アツすぎ」と、スターに負けない風格を見せる中谷への賛辞が集まった。

 世界初の2階級4団体統一を果たしているクロフォードは、この総会で「ファイター・オブ・ザ・イヤー」として表彰されている。他にも錚々たるボクサーと写真を撮影した中谷だが、「この中で一番強いのはJUNTOチャンプ」とまで賛辞を送るファンもいた。中谷は9月にアルヒ・コルテス(メキシコ)に12回判定勝ちし、初防衛に成功。5月の同級王座決定戦では元WBA同級王者アンドリュー・マロニー(豪州)に12回2分42秒KO勝ちしたが、終了間際の一撃で世界に衝撃を与え、聖地ラスベガスで2階級制覇を達成した。海外の評価も高まり、すでに対戦を避ける相手もいるほどの実力者だ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集