[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルスGM補佐退任と米報道 ネビン監督退任に続く組織変更へ、ミナシアンGMは続投決定済

米大リーグ・エンゼルスのアレックス・タミンGM補佐が退任すると複数の米記者が報じた。

エンゼルスのGM補佐が退任【写真:Getty Images】
エンゼルスのGM補佐が退任【写真:Getty Images】

複数の米記者が報道

 米大リーグ・エンゼルスのアレックス・タミンGM補佐が退任すると複数の米記者が報じた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のエンゼルス番サム・ブラム記者は自身のX(旧ツイッター)で「エンゼルスはアシスタントGMアレックス・タミンが来季チームに戻らないと発表した」と投稿した。タミンGM補佐は、ブレーブスからペリー・ミナシアンGMの右腕として一緒にエンゼルスにやってきた。ブラム記者は「エンゼルスは、これがお互いの同意に基づいたものだとした。これで球団は現在アシスタントGM不在となり新たに雇用する必要があるだろう」とした。

 9年連続でプレーオフ進出を逃したエンゼルスはすでにフィル・ネビン監督が今季限りで退任することが決定。それに続く組織変更となった。一方でミナシアンGMの続投は決まっており、今オフはFAとなる大谷翔平投手の残留が大きな仕事となりそうだ。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集