[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の行動に元アイドルが素朴な疑問「試合中にいいの?」 川崎宗則が解説「いいんです」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、ア・リーグが全日程を終えたことで日本人初のMLB本塁打王が確定した。新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は今季の活躍を振り返る特集番組を放送。スペシャルサポーターを務める元日向坂46の影山優佳さんは大谷がシーズン中のベンチで見せた行動に「試合中にいいの?」とクエスチョンマークを浮かべた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ABEMAが今季の大谷の活躍をプレイバック

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、ア・リーグが全日程を終えたことで日本人初のMLB本塁打王が確定した。新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は今季の活躍を振り返る特集番組を放送。スペシャルサポーターを務める元日向坂46の影山優佳さんは大谷がシーズン中のベンチで見せた行動に「試合中にいいの?」とクエスチョンマークを浮かべた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 終盤は怪我による欠場が続いたものの、今季も投打に渡る活躍で日米のファンを沸かせた大谷。「ABEMA」が毎週日曜午後10時から生放送している「ABEMAスポーツタイム」の1日放送回では、大谷の今シーズンを「名物実況」「ファンサービス」「特大HR」「専属通訳」「カワイイ」の5つのテーマでプレイバック。大谷がベンチで見せた行動にも注目が集まった。

「カワイイ」と大反響を呼んだのが、バナナをもぐもぐ食べる姿。影山さんが「試合中に食べていいの?」と不思議そうにすると、元メジャーリーガーの川崎宗則さんが「メジャーのベンチは、お腹がすいていたらバナナを食べたり、プロテインバーを食べたりしてもいいんです」と解説を加えた。

 元サッカ ー日本代表の槙野智章さんが「大谷選手は日本にいる時から、試合中にベンチでバナナを食べていた?」と問いかけると、川崎さんは「日本にいるときは食べていない。日本のベンチは結構厳しいから、みんなベンチ裏でもぐもぐしてます」と明かした。

 他にも番組では大谷の「カワイイ」シーンを大放出。試合前に同僚のミッキー・モニアック外野手に向けて、頭の上に両手を掲げて「ミッキーマウスポーズ」で挨拶した一幕を振り返り、「なぜ大谷選手はミッキーポーズをした?」というクイズも出題された。影山さんは「この選手の名前は問題文に書いてないですよね」と名推理。「相手選手のニックネームが“ミッキー”だから」とほぼ正解の回答を出した。

 様々な大谷選手の一面を垣間見ることができると、影山さんは「スポーツニュースで見ていた以外の切り口で、新しい魅力を知ることができた。特にホームランの飛距離が規格外だと知り、どれだけすごいことなのかわかったので、来シーズンはその視点を持って見てみたいと思った」と早くも大谷の来シーズンへ期待を込めていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集