[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

競泳ニッポン4日目はメダル7個! 松元克央&青木玲緒樹が金、16歳成田も銅…混合メドレーリレーは銀【アジア大会】

中国で開催されている杭州アジア大会は27日、競泳の4日目が行われた。男子100メートルバタフライ決勝で、日本の松元克央が51秒13で金メダルを獲得。女子100メートル平泳ぎは青木玲緒樹が金、鈴木聡美が銀で日本勢がワンツーフィニッシュするなど、この日は金メダル2つ、銀メダル4つ、銅メダル1つを獲得した。

100メートルバタフライで金メダルを獲得した松元克央【写真:ロイター】
100メートルバタフライで金メダルを獲得した松元克央【写真:ロイター】

大会4日目は金メダル2つ、銀メダル4つ、銅メダル1つ

 中国で開催されている杭州アジア大会は27日、競泳の4日目が行われた。男子100メートルバタフライ決勝で、日本の松元克央が51秒13で金メダルを獲得。女子100メートル平泳ぎは青木玲緒樹が金、鈴木聡美が銀で日本勢がワンツーフィニッシュするなど、この日は金メダル2つ、銀メダル4つ、銅メダル1つを獲得した。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 まずは相馬あいが女子100メートルバタフライに登場。優勝は中国のチャン・ユーフェイに譲ったものの、57秒57で銀メダルに輝いた。松元は男子100メートルバタフライでワン・チャンハオ(中国)を追いかける展開になったが、ラスト数メートルで逆転。見事に金メダルに輝いた。松元は約10分後の男子200メートル自由形にも出場。6位だった。

 女子100メートル平泳ぎは日本の2人が金&銀を獲得。青木が1分6秒81、鈴木が1分6秒95でワンツーフィニッシュとなった。女子400メートル個人メドレーは20歳の谷川亜華葉が4分35秒65で銀メダル、16歳の成田実生が4分38秒77で銅メダルを獲得した。

 混合4×100メートルメドレーリレーには入江陵介、日本雄也、相馬あい、池本凪沙の4人が出場。背泳ぎの入江が2番手で日本に繋ぎ、トップの中国を追う展開で第3泳者のバタフライ・相馬へ。最後は自由形の池本が2位を保ち、銀メダルを獲得した。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集