[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

千賀滉大、圧巻の7回12Kに辛口ニューヨーカーも絶賛の嵐「メッツ断トツの新戦力」「奪三振職人」

米大リーグ・メッツの千賀滉大投手が1日(日本時間2日)、本拠地マリナーズ戦に先発登板。7回5安打1失点、メジャー自己最多タイの12奪三振と好投した。ア・リーグ西地区首位を相手に快投。鋭く、大きく落ちるフォークに辛口のニューヨークファンも絶賛の嵐。「メッツ断トツの新戦力」「めちゃくちゃすごい」と褒めたたえられていた。

マリナーズ戦、7回1失点12奪三振と好投したメッツの千賀滉大【写真:ロイター】
マリナーズ戦、7回1失点12奪三振と好投したメッツの千賀滉大【写真:ロイター】

首位マリナーズ相手に好投

 米大リーグ・メッツの千賀滉大投手が1日(日本時間2日)、本拠地マリナーズ戦に先発登板。7回5安打1失点、メジャー自己最多タイの12奪三振と好投した。ア・リーグ西地区首位を相手に快投。鋭く、大きく落ちるフォークに辛口のニューヨークファンも絶賛の嵐。「メッツ断トツの新戦力」「めちゃくちゃすごい」と褒めたたえられていた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 千賀がマリナーズ打線の前に立ちふさがった。4回先頭のクロフォードにソロ本塁打を浴びるも、失点はこれだけ。7回まで毎回奪三振を記録し、6回無死一、二塁のピンチではロドリゲスを“お化けフォーク”で空振り三振。続くスアレスは155キロの速球、最後はラリーをフォークでそれぞれ仕留め、3者連続三振でピンチ脱出した。

 1-1の同点で降板したため11勝目こそ逃したが、圧巻のピッチングにX(旧ツイッター)上の米ファンからも「彼は本当にいいよね」「アメージング」「奪三振職人」「アンリアル」「メッツはこの男に相応しくない」「圧巻。今季メッツの断トツの新戦力」「彼はめちゃくちゃすごい」「この選手大好き」と絶賛の言葉が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集