[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジャッジ史上最速の250本塁打達成 アストロズ戦で30号、従来の記録を45試合も上回る

ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が1日(日本時間2日)、敵地アストロズ戦で30号ソロを放ち、メジャー史上最速での250本塁打を達成した。

アストロズ戦で30号ソロを放つヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:ロイター】
アストロズ戦で30号ソロを放つヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:ロイター】

アストロズ戦で30号

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が1日(日本時間2日)、敵地アストロズ戦で30号ソロを放ち、メジャー史上最速での250本塁打を達成した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ジャッジは5回先頭で迎えた第3打席、大投手バーランダーが投じた初球のスライダーをかっ飛ばした。豪快な打球は中越えへの30号ソロに。リードを6-2に広げ、ジャッジは堂々とダイヤモンドを一周した。

 MLB公式X(旧ツイッター)が動画を公開。「MLBネットワーク」の公式Xによると、史上最速での250本塁打達成となった。MLB公式のサラ・ラングス記者のXによると、ジャッジは通算810試合目での到達。従来の記録はライアン・ハワードの855試合で、45試合も上回る記録になったという。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集