[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【パンパシ水泳】最強女子高生・池江璃花子は自らの日本記録更新で銀メダル! 「本当にうれしい」

【パンパシ水泳】最強女子高生・池江璃花子は自らの日本記録更新で銀メダル! 「本当にうれしい」

水泳の第13回パンパシフィック選手権は9日、米国やオーストラリア、カナダなどの強豪をはじめ、19の国と地域が参加して東京辰巳国際水泳場で競泳が開幕。男女7種目の決勝などが行われ、女子200メートル自由形で18歳のホープ池江璃花子(ルネサンス)が、自らの持つ日本記録(1分55秒04)を更新する1分54秒85で2位入賞を遂げた。

池江璃花子【写真:Getty Images】
池江璃花子【写真:Getty Images】

女子200m自由形、18歳池江は日本新更新で銀

 水泳の第13回パンパシフィック選手権は9日、米国やオーストラリア、カナダなどの強豪をはじめ、19の国と地域が参加して東京辰巳国際水泳場で競泳が開幕。男女7種目の決勝などが行われ、女子200メートル自由形で18歳のホープ池江璃花子(ルネサンス)が、自らの持つ日本記録(1分55秒04)を更新する1分54秒85で2位入賞を遂げた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 東京辰巳国際水泳場ではこれまで日本記録を連発。相性のいい会場での快泳に「本当にうれしい。今回は絶対にメダルを取るつもりでしたから、ほっとしている。まだまだ試合が続くので気を引き締めたい」と話していた。

 日本での開催は2002年の横浜大会以来16年ぶり6度目。今回は個人成績を得点化した国別対抗戦を初めて実施する。

(河野 正 / Tadashi Kawano)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー