[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大迫傑、7年ぶり日本選手権5000mで途中棄権 日本記録を持つ種目、4000m手前で

8月のブダペスト世界陸上などの代表選考会を兼ねた陸上・トラック&フィールド種目の日本選手権が1日、大阪・ヤンマースタジアム長居で開幕した。男子5000メートル決勝では、13分08秒40の日本記録保持者・大迫傑(Nike)がこの種目では7年ぶりの日本選手権出場。残り1000メートル手前で途中棄権した。今大会は各種目で3位以内に入り、参加標準記録をクリアした選手は代表入りする。

残り1000メートル手前で途中棄権し、険しい表情の大迫傑【写真:奥井隆史】
残り1000メートル手前で途中棄権し、険しい表情の大迫傑【写真:奥井隆史】

陸上・日本選手権が開幕

 8月のブダペスト世界陸上などの代表選考会を兼ねた陸上・トラック&フィールド種目の日本選手権が1日、大阪・ヤンマースタジアム長居で開幕した。男子5000メートル決勝では、13分08秒40の日本記録保持者・大迫傑(Nike)がこの種目では7年ぶりの日本選手権出場。残り1000メートル手前で途中棄権した。今大会は各種目で3位以内に入り、参加標準記録をクリアした選手は代表入りする。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 大迫は序盤、集団のやや後方でレースを進める。上位に顔を出すことはなく、その後4000メートル手前で途中棄権した。取材エリアでは取材に応じることなく、そのまま引き揚げた。

 5月に32歳になった大迫は、2021年東京五輪のマラソン6位入賞後に一度引退した。「もう一回こういう場でワクワクドキドキしたい」と、22年2月に現役復帰を表明。マラソン復帰戦だった昨年11月のニューヨークシティ・マラソンは2時間11分31秒の5位だった。今年1月のニューイヤー駅伝後にケニア合宿。1年7か月ぶりの国内マラソン復帰戦だった今年3月の東京マラソンは2時間6分13秒(9位、日本人3番手)だった。

 5000メートルは15年7月にマークした日本記録を保持。日本選手権は2020年に1万メートルで出場したが、5000メートルは1万メートルとの2冠に輝いた2016年以来だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集