[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

岩井千怜、コースレコード「64」で通算12アンダー首位浮上 池ポチャも挽回「気にならなかった」

女子ゴルフの国内ツアー、リゾートトラスト・レディース第2日は26日、静岡・グランディ浜名湖GC(6500ヤード、パー72)で行われ、首位と2打差6位から出た今季1勝の岩井千怜(Honda)が9バーディー、1ボギーで回り、トーナメントコースレコードを更新する「64」をマーク。通算12アンダーに伸ばして単独首位に浮上した。前半だけで6バーディーを奪い、後半には“池ポチャ”がありながらも挽回。「集中していたのでスコアは気にならなかった」と振り返った。

リゾートトラスト・レディース第2日、「64」で回り通算12アンダーで単独首位に浮上した岩井千怜【写真:Getty Images】
リゾートトラスト・レディース第2日、「64」で回り通算12アンダーで単独首位に浮上した岩井千怜【写真:Getty Images】

リゾートトラスト・レディース第2日

 女子ゴルフの国内ツアー、リゾートトラスト・レディース第2日は26日、静岡・グランディ浜名湖GC(6500ヤード、パー72)で行われ、首位と2打差6位から出た今季1勝の岩井千怜(Honda)が9バーディー、1ボギーで回り、トーナメントコースレコードを更新する「64」をマーク。通算12アンダーに伸ばして単独首位に浮上した。前半だけで6バーディーを奪い、後半には“池ポチャ”がありながらも挽回。「集中していたのでスコアは気にならなかった」と振り返った。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 シーズン当初こそ2度の予選落ちなど調子が上がってこなかった岩井千だが、4月の富士フイルム・スタジオアリス女子オープンで2位に入ったのをキッカケに上昇。姉・明愛、昨季女王・山下美夢有とのプレーオフを制した2週前のRKB×三井松島レディスの優勝を含むトップ5が4回、トップ20が3回と安定した成績を残している。

 今大会も初日から5バーディー、1ボギーと好調な滑り出しを見せ、この日も10番スタートから2連続バーディー発進。12番からも4連続でバーディーでスコアを伸ばした。中でも15番パー3ではグリーンへの着弾から一筋違えばエースというスーパーショットを披露。折り返しの4番パー5では2打目を池に入れてスコアを落としたが、6番で取り返すと、続く7番もミドルパットを沈めて連続バーディー。続く8、9番でパーセーブし、従来のトーナメントコースレコード「65」を1打更新する「64」をマークした。

 ラウンド後の会見では「今日はスタートからバーディーが取れて、流れに乗っていければ伸ばせるなと思っていた。いいラウンドになりました」と満足した様子。序盤の4連続バーディーについても「4連続も取っていたのか、という感じでした。(連続を)意識せず、ただバーディーパットを集中して打っていた。スコアを気にせずに回っていた」と集中力が高まっていたことを明かした。

 唯一のミスショットだった後半4番の“池ポチャ”も理由は明確だった。「距離が中途半端で、5Iでは大きいし、6Iでは短い。だから5Iでハーフショットをしたけど、ライも右足下がりで振り遅れた感じ。対応できていませんでした」。それだけに精神的なダメージも少なかった。

 集中していたおかげで、トーナメントコースレコードになることも「知らなかった」という。「回っている時も自分が何アンダーなのかもわかっていなかった」ほど。結果的に「64」は自身のキャリアでも最少スコアとなった。

 今週、上位でフィニッシュして110万円強を加算すると、生涯獲得賞金が1億円を超える。「ひぇ~」と声にならないような声を上げて周囲を和ませたが「そういうことなら頑張りたいですね」と気持ちを込めた。過去3回の優勝はいずれも3日間大会。初の4日間大会Vに向けて「今日も2オンが狙えるところがいっぱいあった。明日もチャレンジできるラウンドにしたい」と攻めのゴルフを誓った。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集