[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、ベンチでイタズラ受けた通訳を見つめた顔に日本人笑撃「おもろすぎ」「やはり悪ガキ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)まで本拠地で行われたレッドソックスとの3連戦でも大活躍。登板こそなかったものの、24日の試合では逆方向への12号ソロを放って米メディアを驚かせたが、ベンチで見せたさまざまな表情にも注目が集まった。中でも、中継で一瞬映った水原一平通訳に対しての“イタズラ”は日本人ファンの間で話題になったが、チームメートと共謀したもう一つのイタズラにも「おもろすぎる」「この顔」といった声が上がっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

レッドソックスとの3連戦の中で見せた表情

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)まで本拠地で行われたレッドソックスとの3連戦でも大活躍。登板こそなかったものの、24日の試合では逆方向への12号ソロを放って米メディアを驚かせたが、ベンチで見せたさまざまな表情にも注目が集まった。中でも、中継で一瞬映った水原一平通訳に対しての“イタズラ”は日本人ファンの間で話題になったが、チームメートと共謀したもう一つのイタズラにも「おもろすぎる」「この顔」といった声が上がっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 まさに“悪ガキ”の顔だった。ベンチ内を歩いていた水原通訳。すると、頭上からひまわりの種がバラバラと振ってきた。水原通訳は一瞬、首をすくめて周囲を見渡したが、状況がよくわからない様子。それを見て数秒ほどにやけていたのは大谷だった。何もなかったかのように、すぐにグラウンドに目をやったが、にやけ顔はそのままだった。

 23日(同24日)の試合中、NHKの中継映像に一瞬だけ映ったシーン。この前には、やはりベンチで大谷が水原通訳に向けて右手を振り上げて何かを投げつけるようなポーズをとっていた姿が中継に映り込んでいたが、2度までも仕掛けた“イタズラ”の様子がSNS上に拡散されると、ツイッター上の日本人ファンからは「おもろすぎるw一平さん多分やけどフードの中にひまわりのタネ入ってますよ」「フードにひまわりの種残ってます」といった声だけでなく、「この顔である」と大谷の表情に注目する声も上がっている。

 ちなみに、このひまわりの種を投げたのは、大谷の隣に座っていたアンダーソン投手。大谷同様、水原通訳の挙動に何とも言えない表情を浮かべた様子も映っていた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集