[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

53歳伊藤みどりのアクセル着氷が「さらに進化」 華麗なランディングにファン仰天「めっちゃ加点」

フィギュアスケートで日本人初の五輪メダリストとなった伊藤みどりさんが自身のインスタグラムを更新。以前にも披露したアクセルジャンプを跳ぶ様子をとらえた動画をSNSに公開した。53歳という年齢での華麗な“演技”にファンから「さらに進化してますね」「めっちゃ加点」といった驚きの声が寄せられている。

現役時代の伊藤みどりさん(撮影は1992年)【写真:Getty Images】
現役時代の伊藤みどりさん(撮影は1992年)【写真:Getty Images】

自身のSNSで公開

 フィギュアスケートで日本人初の五輪メダリストとなった伊藤みどりさんが自身のインスタグラムを更新。以前にも披露したアクセルジャンプを跳ぶ様子をとらえた動画をSNSに公開した。53歳という年齢での華麗な“演技”にファンから「さらに進化してますね」「めっちゃ加点」といった驚きの声が寄せられている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 華麗に舞った。マスクを着用し、上下黒のウエアでリンクを滑走した伊藤さんが挑んだのはシングルアクセル。スピードをつけると、前向きに踏み切った。体勢がブレることなく、一回転するときれいに着氷した。ランディング後も流れるような動きで両手を広げてポーズを決めると、最後は両手を軽く2回たたいた。

 伊藤さんは「5月3日、スケート靴研磨後、滑り確認…」などと記して自身のインスタグラムで動画を公開。今年1月にアクセルジャンプの成功動画を公開した際には五輪公式でも取り上げられるなど大きな反響を呼んだが、今回はさらにレベルアップを感じたファンも多かったよう。「さらに進化してる」「めっちゃ加点」「きれいなランディング 流れてる」「前よりもめちゃめちゃきれいなアクセルになってる」「幅が広いアクセルですね」「やっぱりカッコいい」といったコメントが集まっている。

 1989年に女子選手で初めて3回転アクセルに成功している伊藤さん。年齢を重ねても、リンクでの姿がファンを魅了している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集