[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

佐々木朗希、ロート製薬CM登場&目薬アンバサダーに 松坂大輔、白鵬ら大物の仲間入り

8日に開幕する野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に選ばれているロッテの佐々木朗希投手が、ロート製薬株式会社と広告契約を締結。3月12日から放映される新CMに登場すると発表された。

ロッテ佐々木朗希がロート製薬の目薬アンバサダーに就任した【写真:球団提供】
ロッテ佐々木朗希がロート製薬の目薬アンバサダーに就任した【写真:球団提供】

佐々木朗「ボクも挑戦を続け、応援していきたい」

 8日に開幕する野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に選ばれているロッテの佐々木朗希投手が、ロート製薬株式会社と広告契約を締結。3月12日から放映される新CMに登場すると発表された。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 今後は主力カテゴリーである目薬をはじめとしたアイケアのアンバサダーとして、人々の「健康な目」を育み、「挑戦」を応援する取組みを行っていく予定。昨年から松川虎生捕手と共演しているロッテのスポーツ用ガム「GEAR」に続くCM出演となる。

 佐々木朗は発表で「この度、ロート製薬の『目薬アンバサダー』として活動させていただくことになりました。ロート製薬が千葉ロッテマリーンズを応援することとあわせて、嬉しく思います。夢を持った子どもたちの瞳と未来へ挑戦する方々の瞳がさらに輝けるよう、ボクも挑戦を続け、応援していきたいと思っています。みなさん『目薬は、ロート!』を今後ともよろしくお願いします!」とコメントしている。

3月12日から放映される新CMに登場する【写真:球団提供】
3月12日から放映される新CMに登場する【写真:球団提供】

【ロートのこれまでのアスリートとの広告契約事例】

・山本浩二監督(1989年)
・ステファン・エドバーグ選手(1992年)
・第69代横綱・白鵬関(2012年)
・本田圭佑選手(2018年)
・ときど選手(2019年)
・岡本和真選手(2021年)
・松坂大輔選手(2022年)

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集