[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平&イチロー&ペドロの“三角関係” ほのぼの交流が再脚光「みんな野球少年」

米大リーグで複雑な関係発生? 米投球分析家が14日(日本時間15日)、バレンタインデーに際して野球界の「三角関係」を動画で公開。マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏、殿堂入り右腕のペドロ・マルティネス氏、そしてエンゼルス・大谷翔平投手の過去の交流シーンを紹介した。日米のファンから「みんな顔が野球少年」「これはとても素晴らしい」「イチローがとても幸せそう」などと様々な反響が寄せられている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

バレンタインデーに際し、米投球分析家が過去の交流シーンを投稿

 米大リーグで複雑な関係発生? 米投球分析家が14日(日本時間15日)、バレンタインデーに際して野球界の「三角関係」を動画で公開。マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏、殿堂入り右腕のペドロ・マルティネス氏、そしてエンゼルス・大谷翔平投手の過去の交流シーンを紹介した。日米のファンから「みんな顔が野球少年」「これはとても素晴らしい」「イチローがとても幸せそう」などと様々な反響が寄せられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる投球分析家のロブ・フリードマン氏はバレンタインデーのこの日、「Greatest of all time(史上最高)」を意味する山羊(GOAT)の絵文字とともに「野球のGOATの三角関係」とツイッターに投稿。ハートの絵文字を間に挟み、「ペドロ イチロー」「イチロー ショウヘイ」「ショウヘイ ペドロ」と記した。

 投稿に添えられた動画は、マリナーズの帽子を後ろ前に被った若かりし頃のイチロー氏が、当時レッドソックスのエースだったマルティネス氏からボールにサインを書いてもらってはしゃぐシーンから始まる。続いて2018年に大谷がグラウンド上でイチロー氏に挨拶しに行くも、イチロー氏がおどけて逃げ、最終的には笑顔で握手を交わす様子が映される。

 最後に2021年の球宴期間中に大谷がマルティネス氏からインタビューを受ける場面が流れる。「幼少期に憧れていた選手は?」とマルティネス氏に尋ねられた大谷は「よく見ていたのはイチローさんとか松井(秀喜)さんとか。バッターはそうですね。ピッチャーはもちろんペドロさんですかね」と笑顔で回答。これにはマルティネス氏も満面の笑みを浮かべている。

 球史に名を残す選手たちの微笑ましい交流。日米のファンからは「みんな顔が野球少年」「これはとても素晴らしい」「イチローがとても幸せそう」「大好きじゃん」「私たちみんなが必要としていたバレンタインデーの物語」「素敵」「皆さん、お互いへの尊敬が溢れていますね」といったコメントが集まった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集