[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に「違いを見せつけろ」 王者フルトンの軽快ミット打ちに米ファンムード高潮

ボクシングのWBC&WBO世界スーパーバンタム級統一王者スティーブン・フルトン(米国)がミット打ちを披露した。前世界バンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)のスーパーバンタム級転向初戦の相手として、米メディアで名前の挙がる王者。ミット打ち動画を公開すると、米ファンから「イノウエとの試合が待ちきれない」「イノウエも好きだけど、違いを見せつけろ」と期待の声が上がるなど対戦機運が高まっている。

WBC&WBO世界スーパーバンタム級統一王者スティーブン・フルトン【写真:Getty Images】
WBC&WBO世界スーパーバンタム級統一王者スティーブン・フルトン【写真:Getty Images】

フルトンがミット打ち披露

 ボクシングのWBC&WBO世界スーパーバンタム級統一王者スティーブン・フルトン(米国)がミット打ちを披露した。前世界バンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)のスーパーバンタム級転向初戦の相手として、米メディアで名前の挙がる王者。ミット打ち動画を公開すると、米ファンから「イノウエとの試合が待ちきれない」「イノウエも好きだけど、違いを見せつけろ」と期待の声が上がるなど対戦機運が高まっている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 フルトンが軽快にパンチを繰り出した。黒のシャツに袖を通し、ワンツーや左右のフック。ミットにリズムよく拳を打ちつけた。ボディーのほか、アッパーなど多彩な一面も披露。筋力トレーニングでも汗を流したようだ。

 動画をインスタグラムに公開したフルトンは、文面に「ただ練習」と記して投稿。米ファンからは「止まらないぜ」「イノウエとの試合が待ちきれない」「光の速さをキープしろ」「イノウエも好きだけど、違いを見せつけろ」「調子はどうだい」と興奮した様子の声が集まった。米ファンのムードも高まってきているようだ。

 フルトンはプロ19戦目の2021年1月にWBO王座奪取。同11月にWBC王座を奪い、2団体統一を果たした。井上は1月13日に4つの世界バンタム級王座返上を表明。具体名を伏せながら、対戦したい相手は「4人」と明かしていた。その後、WBOで世界スーパーバンタム級1位にランクされ、フルトンの指名挑戦者となる権利を得ている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集