[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

WBC優勝オッズを米企業が発表 侍ジャパンは3位、一番人気&最下位「401倍」の国は?

野球の世界一を決める大会、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が3月に開幕する。米スポーツベッティング会社は各国の優勝オッズを発表し、日本は3位だった。前回大会の優勝国の米国(2位)を差し置いて、ドミニカ共和国が一番人気となった。

WBC日本代表にメンバー入りしているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
WBC日本代表にメンバー入りしているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

米スポーツベッティング会社「FOXベット・ライブ」が発表

 野球の世界一を決める大会、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が3月に開幕する。米スポーツベッティング会社は各国の優勝オッズを発表し、日本は3位だった。前回大会の優勝国の米国(2位)を差し置いて、ドミニカ共和国が一番人気となった。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 6年ぶりに開催されるWBC。米スポーツベッティング会社「FOXベット・ライブ」は出場20か国の優勝オッズとその順位を公式ツイッターで発表した。3大会ぶりの優勝を目指す侍ジャパンは4.5倍で3位、連覇に挑む米国は3.5倍で2位。ともに1位とはならなかった。最有力と目されたのは第3回大会優勝国のドミニカ共和国で、3倍だった。

 日本と1次リーグで同組のチームでは、韓国が23倍(8位)、オーストラリアが176倍(15位)、チェコと中国が275倍で17位と19位で続いた。最下位は英国で401倍だった。

 この投稿に海外ファンからは「母国(米国)に金メダルを」「カナダ低いな」「プエルトリコ、俺に金をもたらしてくれ」との声が寄せられた。また日本人ファンからは「韓国のオッズが低いのは寂しい」「イギリス代表の方が優勝オッズが中国代表より下とは!?」「イギリスのオッズ、中国よりも低いのか…」と他国の順位に驚くコメントも見られた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集