[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「昭和の川崎球場か?」 欧州サッカー、冬だから起きた客席の珍事に日本ファン笑撃

海外サッカーのテストマッチ中に起きた珍事がネット上で話題だ。ドイツ2部のニュルンベルクが、21日にチェコの名門スパルタ・プラハと対戦。雪の中での対戦だったが、観客席でもサポーターが戦いを繰り広げていた。実際の映像がツイッター上で拡散され、日本のファンも「昭和の川崎球場か?」「試合見ろ」などと笑撃を受けていた。

ドイツ2部のニュルンベルクの選手たち【写真:Getty Images】
ドイツ2部のニュルンベルクの選手たち【写真:Getty Images】

テストマッチ中の客席で珍光景

 海外サッカーのテストマッチ中に起きた珍事がネット上で話題だ。ドイツ2部のニュルンベルクが、21日にチェコの名門スパルタ・プラハと対戦。雪の中での対戦だったが、観客席でもサポーターが戦いを繰り広げていた。実際の映像がツイッター上で拡散され、日本のファンも「昭和の川崎球場か?」「試合見ろ」などと笑撃を受けていた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 サポーター同士が、試合そっちのけでまさかの対戦を始めていた。スパルタ・プラハの本拠地ゼネラリアレーナで行われたテストマッチ。前半39分過ぎ、中継映像では客席のファンが積もった雪を丸め、柵越しに投げ合うシーンが映し出された。一人や二人ではない。中には丸めた雪を大量に抱え、味方に渡す“供給係”までいた。

 ニュルンベルク公式YoutTubeに公開されたハイライト動画でも実際のシーンが映し出されていたが、ツイッター上でこの場面が拡散。ある日本ユーザーの投稿には、ファンから「なんか楽しそう」「昭和の川崎球場か?」「試合見ろ」「平和やなー」「補給部隊のような役割が自然に発生してるのが面白い」「キーパー越しの映像面白すぎだろ」「試合見ずに雪合戦w」などと反響が集まっていた。なお試合は3-1でスパルタ・プラハが勝利している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集