[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子ゴルフで“故意”のグリーンオーバーに米称賛 計算ずくベタピンが「異次元のプレー」

米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープンが25日(日本時間26日)、米カリフォルニア州トリーパインズGC(サウスコース=7765ヤード、ノースコース=7258ヤード、ともにパー72)で開幕した。前週優勝のジョン・ラーム(スペイン)は“意図的”にグリーンオーバーさせてベタピンにつける神業を披露。PGAツアーが動画を公開すると、米ファンからは「異次元のプレー」「達人だね」といった驚きの声が集まっている。

ファーマーズ・インシュランス・オープン初日をプレーするジョン・ラーム【写真:ロイター】
ファーマーズ・インシュランス・オープン初日をプレーするジョン・ラーム【写真:ロイター】

米男子ファーマーズ・インシュランス・オープン初日

 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープンが25日(日本時間26日)、米カリフォルニア州トリーパインズGC(サウスコース=7765ヤード、ノースコース=7258ヤード、ともにパー72)で開幕した。前週優勝のジョン・ラーム(スペイン)は“意図的”にグリーンオーバーさせてベタピンにつける神業を披露。PGAツアーが動画を公開すると、米ファンからは「異次元のプレー」「達人だね」といった驚きの声が集まっている。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 迷いなく振り抜いた。サウスコースを回ったジョンラームの4番パー4。ピンまで88フィート(約27メートル)の位置から放った3打目は、グリーンでワンバウンドして奥に跳ねていった。ミスショットかと思いきや、ボールは奥のセミラフの傾斜から転がって戻ると、グリーンに乗って3フィート5インチ(約1メートル)にピタリ。ラームは涼しい顔でグリーンに向かった。

 PGA公式インスタグラムは動画を公開。「ジョン・ラームが完璧に読んだ」とつづった。よく見ると、手前にバンカーがあったことでラームは最初からピンを狙って打っておらず、最初から奥の傾斜を利用して寄せるショットを意図していたようだ。

 これには海外ファンから「この男は異次元のプレーをしている」「凄すぎる」「達人だね」「見せつけたな」「レベルが違うね」「世界最高のゴルファーだ」「信じられないよ」といった驚きのコメントが集まっている。

 ラームは前週のザ・アメリカンエクスプレスで優勝し、年明け初戦のセントリートーナメント・オブ・チャンピオンズに続き、出場2大会連続優勝。この日は3バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの73で回り、1オーバーの116位となっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集