[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫に元世界的スターも称賛 「4億1750万円の契約はコスパNo.1」「気絶する得点」

海外サッカー、英1部プレミアリーグ・ブライトンの日本代表MF三笘薫が21日(日本時間22日)、敵地レスター戦で衝撃のミドルシュートで先制点を奪い、2-2で引き分けた。クラブ公式は三笘のゴール動画を公開。イングランドの元世界的スーパースターも「気絶するほど美しいゴールを決めた」「最もコストパフォーマンスに優れたもの」と称賛した。

レスター戦で先制ゴールを決めた三笘薫【写真:Getty Images】
レスター戦で先制ゴールを決めた三笘薫【写真:Getty Images】

三笘薫が今季4点目

 海外サッカー、英1部プレミアリーグ・ブライトンの日本代表MF三笘薫が21日(日本時間22日)、敵地レスター戦で衝撃のミドルシュートで先制点を奪い、2-2で引き分けた。クラブ公式は三笘のゴール動画を公開。イングランドの元世界的スーパースターも「気絶するほど美しいゴールを決めた」「最もコストパフォーマンスに優れたもの」と称賛した。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 先発した三笘が芸術弾を鮮やかに決めた。0-0の前半27分。左サイドでボールを受けると、ベルギー代表DFティモシー・カスターニュにカットインを仕掛けた。ペナルティーエリア手前で右足を振り抜いた。ボールは大外を巻きながらゴール右隅へ。クールに走り、喜びを表現した。

 クラブ公式ツイッターは芸術的なスーパーゴール動画を公開。称賛の言葉を並べたのは、元イングランド代表FWマイケル・オーウェン氏だった。ツイッターにこう記している。

「ミトマが今日、気絶するほど美しいゴールを決めた。ハーランドの契約は今季最高のものだが、260万ポンド(約4億1750万円)のミトマの契約が最もコストパフォーマンスに優れたものだということを私は言いたい」

 ボルシア・ドルトムントからマンチェスター・シティに移籍し、今季18試合で22ゴールのハーランドを引き合いにしている。海外ファンからは「その通りだね」「あなたの言っていることは正しい」「100%同意」「ありがとうマイケル」と同調する声が上がった。

 オーウェン氏は1997-98シーズンに18歳でプレミアリーグ得点王に輝いた。98年ワールドカップ(W杯)フランス大会の決勝トーナメント1回戦では、アルゼンチンから圧巻の個人技でゴールを決めた。“ワンダーボーイ”として世界中から称賛を集めたストライカー。02年と06年W杯にも出場し、イングランド代表歴代6位となる通算40得点を記録した。

 そんな名選手にも称賛された三笘。ブライトンは次戦となる29日のFA杯4回戦でリバプールと対戦する。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集