[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なでしこ岩渕真奈、ライバルクラブへの“禁断の移籍”に海外悲鳴「マジで泣く」「嘘でしょ」

海外サッカー、イングランド女子スーパーリーグのトッテナムは18日、アーセナルの日本女子代表(なでしこジャパン)FW岩渕真奈が期限付き移籍で加入すると発表した。自身のSNSで移籍への思いをつづったものの、“禁断の移籍”に海外ファンから「マジで泣く」「冗談でしょ」といった反響が寄せられている。

アーセナルの岩渕真奈がトッテナムに期限付き移籍で加入【写真:ロイター】
アーセナルの岩渕真奈がトッテナムに期限付き移籍で加入【写真:ロイター】

ともにロンドンを本拠地とするアーセナルとトッテナム

 海外サッカー、イングランド女子スーパーリーグのトッテナムは18日、アーセナルの日本女子代表(なでしこジャパン)FW岩渕真奈が期限付き移籍で加入すると発表した。自身のSNSで移籍への思いをつづったものの、“禁断の移籍”に海外ファンから「マジで泣く」「冗談でしょ」といった反響が寄せられている。

 女子選手でも最近では日常茶飯事となっている移籍劇。とはいえ、今回の岩淵のケースは英国では“禁断の移籍”と言われる。ともにロンドンに本拠地を置くアーセナルとトッテナム。英1部プレミアリーグでは常に上位を争い、「ノースロンドン・ダービー」と呼ばれる両チームの試合は選手だけでなく、サポーターもヒートアップする。15日に行われた一戦でもアーセナルの日本代表DF冨安健洋とトッテナムのブラジル代表FWリシャルリソンがピッチ横で小競り合いを起こし、試合終了直後にアーセナルGKラムズデールがトッテナムファンに暴行を受けるなど、荒れ模様だった。

 そんな背景があるだけに、トッテナム女子公式ツイッターが岩渕の移籍発表後、「マナ・イワブチ、ようこそ」との文言とともに公開した動画は反響を呼んだ。白を基調としたトッテナムにユニホーム姿でカメラの前に立った岩渕。これには海外ファンから「なんてこった」「マジで泣く。これは失敗だ」「冗談でしょ?」「なぜこんなことが起きた?」「なんて契約なの! スパーズへようこそ、マナ!」「嘘でしょ」「こんなの間違ってる!」といったコメントが集まっている。

 岩渕は自身のツイッターとインスタグラムに今回の移籍について「もちろんアーセナルとトッテナムの関係値は自分でも理解はしています。自分自身も正直ものすごく悩み苦しみました。その中でのこの移籍という事で、いろいろ思われる事はあると思いますが、求められたチームで精一杯する事に変わりはないです」とつづっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集