[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トレード浮上の八村塁、現地記者は“期待外れ”を否定「彼は遅咲きだと考えたい」

米プロバスケットボール(NBA)・ウィザーズの八村塁にトレードの可能性があると米スポーツメディア「ジ・アスレチック」が報じた。現地記者は「彼はより優れた構成のチームで活躍するだろう」「彼は遅咲きの選手」と持論を展開している。

ウィザーズの八村塁【写真:ロイター】
ウィザーズの八村塁【写真:ロイター】

米メディア「ウィザーズが複数球団とトレードの話し合い開始」

 米プロバスケットボール(NBA)・ウィザーズの八村塁にトレードの可能性があると米スポーツメディア「ジ・アスレチック」が報じた。現地記者は「彼はより優れた構成のチームで活躍するだろう」「彼は遅咲きの選手」と持論を展開している。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

「ジ・アスレチック」は18日(日本時間19日)、「情報筋によるとウィザーズがルイ・ハチムラのトレードのオプションを探る」との見出しで記事を掲載。「ウィザーズは複数球団とルイ・ハチムラのトレードについての話し合いを始めている」そうで、「得点力を必要としている複数の西カンファレンスのチームから興味を引かれている」という。

 今季終了後にフリーエージェントとなる八村。この報道に、ツイッター上では米記者が反応した。米スポーツメディア「ブリーチャー・レポート」のアンディー・ベイリー記者は「ルイ・ハチムラは数字が示す以上の選手だと私が信じている選手の一人だ。特にポストアップや3ポイントシュートが打てるオフェンスでは、彼が万能な良い選手になれる可能性はまだ残されている」と評価した。

 米紙「USAトゥデー」のプリンス・J・グライムス記者は「彼はより優れた構成のチームで活躍するだろう。ウィザーズがそれを形成できないばかりに、彼が他の場所で勝利に貢献するのを見るのは本当に残念だ」と嘆いていた。

 米メディア「ヤフースポーツ」などに寄稿するキース・スミス記者は「ルイ・ハチムラが期待外れの選手だとの見方が強いように感じる。私は彼が遅咲きだと考えたい。彼のスタッツを見てみて。彼は非常に堅実な選手になっている」と着実な成長を強調。「ウィザーズが3番(スモールフォワード)と4番(パワーフォワード)の状況を整理しなければいけないことには完全に同意。選手が多すぎる!」とトレードにも一定の理解を示していた。

 来月25歳になる八村は、2019年のNBAドラフトで日本出身選手として初の1巡目指名を受け、9位でウィザーズに入団。ルーキーイヤーから先発で起用され48試合出場した。昨季からベンチスタートが多くなると、今季は負傷もあり29試合の出場で先発はない。現地2月9日のトレード期限までに移籍はあるだろうか。

(THE ANSWER編集部)


国際女性ウィーク

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集