[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫は「見ていて楽しい」 ブライトン同僚が語る凄さ「一度のアクションで…」

カタール・ワールドカップ(W杯)後も海外サッカー、英1部プレミアリーグで躍動し続けているブライトンの日本代表MF三笘薫。常に危険なプレーを仕掛けることで、選手たちも一目置き始めている。ブライトンの同僚は英メディアに対し、三笘の“ファンタスティック”な部分に注目。強豪相手でも通用するプレーを指摘した。

同僚と喜び合うブライトンMF三笘薫(左)【写真:ロイター】
同僚と喜び合うブライトンMF三笘薫(左)【写真:ロイター】

ブライトンの同僚2人から見た三笘の凄さ

 カタール・ワールドカップ(W杯)後も海外サッカー、英1部プレミアリーグで躍動し続けているブライトンの日本代表MF三笘薫。常に危険なプレーを仕掛けることで、選手たちも一目置き始めている。ブライトンの同僚は英メディアに対し、三笘の“ファンタスティック”な部分に注目。強豪相手でも通用するプレーを指摘した。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 W杯中断明け初戦となった昨年12月25日のサウサンプトン戦は無得点だったものの、4本のシュートを放って3-1の勝利に貢献した三笘。同30日のアーセナル戦、新年3日のエバートン戦で連続ゴールを決め、7日のFA杯3回戦のミドルズブラ戦では“ほぼ三笘のゴール”と言えるアシストをマークするなど、勢いが止まらない。

 英メディア「サセックス・ライブ」は「『彼は衝撃的だ』モイセス・カイセドが、プレミアリーグが恐れるべきブライトンのスターを指摘」との見出しで記事を公開。21歳のエクアドル人MFモイセス・カイセドが三笘のスピードと技術を絶賛したことに触れている。

 記事内でカイセドは、練習で誰が自分のチームにいてほしいかを聞かれ「カオル・ミトマだ。彼はファンタスティックな選手だよ。とても簡単そうにプレーするから、カオルは見ていて楽しいんだ」と答えた。さらに、クラブで最も技術に優れた選手は誰かと聞かれると、やはり「カオル・ミトマだ」と回答。「ボールを持った時、彼の技術は一度のアクションで2、3人を置いてけぼりに出来る。衝撃的だよ」と凄さを語った。

 また、同記事では31歳のドイツ人DFパスカル・グロスの話も紹介。「個人的には、1対1でのカオルは自分が見てきた中で最高の選手の一人だ。左サイドでボールを持ったら、誰でもかわせる。どんな舞台でどんな相手でも問題を起こせるんだ」とDF視点で三笘を分析した。

 さらに「プレミアリーグのどのチーム相手でも出来る」と強敵相手でも通用すると太鼓判。「W杯でもそれを見た。ボールを持って1対1になれば、そのディフェンダーにとっては問題だ。W杯でも途中交代から最高のチャンスを作り出していた。彼は類まれな選手だ」と称賛している。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集