[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

C.ロナウド、828m高層ビルに超巨大な姿で“登場” ファン反響「全てがロナウド」

海外サッカー、サウジアラビア1部アル・ナスルに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。巨額の年俸や“仮住まい”の豪華さなどが取り沙汰される中、その注目はもはや中東全体に及んでいるようだ。隣国の超高層ビルにも“登場”。米メディアが公開した動画に海外ファンから「全てがロナウド」「歩く広告塔」といった声が寄せられている。

アル・ナスルに移籍したクリスティアーノ・ロナウド【写真:ロイター】
アル・ナスルに移籍したクリスティアーノ・ロナウド【写真:ロイター】

サウジアラビアの隣国で示された歓迎の意

 海外サッカー、サウジアラビア1部アル・ナスルに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。巨額の年俸や“仮住まい”の豪華さなどが取り沙汰される中、その注目はもはや中東全体に及んでいるようだ。隣国の超高層ビルにも“登場”。米メディアが公開した動画に海外ファンから「全てがロナウド」「歩く広告塔」といった声が寄せられている。

 歓迎ぶりは他国にも及んだ。高さ828メートルと人工建造物としては世界一の「ブルジュ・ハリファ」ににそびえる「ブルジュ・ハリファ」に投影されたプロジェクションマッピング。アル・ナスルのユニホーム姿の「CR7」ことC.ロナウドの画像には「Welcome to Arabia!」のメッセージが添えられた。C.ロナウドが加入したのは隣国サウジアラビアのクラブであるにもかかわらず、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで大々的に歓迎の意が示された。

 米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のサッカー専門インスタグラムは動画を公開。海外ファンからはさまざまな声が集まっている。

「全てがロナウドだな」
「この建物ってサウジアラビアじゃなくてUAEじゃなかった?」
「彼は2023年の世界トップ20選手ですらない」
「彼は歩く広告塔だな(笑)」

 昨年12月にイングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドと契約を解除し、アル・ナスル入りしたC.ロナウド。複数のメディアが報じた年俸は2億ユーロ(約280億円)。英紙「デイリーメール」によると、正式な自宅が決まるまでの“仮住まい”のホテル滞在費が1か月4000万円にのぼるとされており、破格の扱いを受けている。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集