[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

堀口恭司に敗れた扇久保博正、新年も続く悩みを告白「堀口選手の顔が…どうにかして」

大晦日の総合格闘技イベント「RIZIN.40」で扇久保博正(パラエストラ松戸)は、堀口恭司(アメリカン・トップチーム)に0-3の判定負けを喫し、年明け後も続く悩みを告白した。ファンから「堀口恐怖症みたいで笑う」「気の毒すぎ」と反響が集まった。

扇久保博正(撮影は2019年)【写真:Getty Images】
扇久保博正(撮影は2019年)【写真:Getty Images】

扇久保博正が吐露「この現象どうにかして」

 大晦日の総合格闘技イベント「RIZIN.40」で扇久保博正(パラエストラ松戸)は、堀口恭司(アメリカン・トップチーム)に0-3の判定負けを喫し、年明け後も続く悩みを告白した。ファンから「堀口恐怖症みたいで笑う」「気の毒すぎ」と反響が集まった。

 扇久保は3回に強烈な左フックでダウンを奪われた。過去2戦2敗だった堀口に敗戦。さいたまスーパーアリーナで三度目の正直はならなかった。年明けが明けた後の1月2日夜、ツイッターを更新した。

「しばらく思い出したくないのに にゃんこ大戦争のCMの歌が流れる度に 堀口選手の顔が浮かんでくるこの現象どうにかして欲しい」

 堀口は、スポンサーとしてスマホゲーム「にゃんこ大戦争」を運営するポノスからサポートを受けている。扇久保が明かした“悲劇”に対し、ファンからは「ドンマイやなwww」「気の毒がすぎる件」「笑てもたwww」「それは災難ですね、、笑」「投稿がなんか堀口恐怖症みたいになってて笑いました笑」「ごめんおぎちゃん。面白くて吹いてしもた」と同情や笑撃を受けた様子のコメントが相次いでいる。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集