[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

箱根駅伝・関東学連がまさかの1区独走 後続に一時400m差、SNS衝撃「何があったん?」

第99回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)は2日、往路(東京・千代田区大手町~神奈川・箱根町芦ノ湖)が行われた。1区ではスタート直後からオープン参加の関東学生連合(関東学連)の新田颯(育英大4年)が飛び出した。10キロ時点で後続に400メートル以上の差をつける独走状態となり、ツイッター上のファンも「サイレンススズカか?」「なにがあったん?」と驚きの声が上がっていた。

第99回箱根駅伝の往路1区で関東学連の新田颯が一時独走状態に(写真はイメージです)
第99回箱根駅伝の往路1区で関東学連の新田颯が一時独走状態に(写真はイメージです)

育英大・新田颯、最後は力尽きるも堂々の3位

 第99回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)は2日、往路(東京・千代田区大手町~神奈川・箱根町芦ノ湖)が行われた。1区ではスタート直後からオープン参加の関東学生連合(関東学連)の新田颯(育英大4年)が飛び出した。10キロ時点で後続に400メートル以上の差をつける独走状態となり、ツイッター上のファンも「サイレンススズカか?」「なにがあったん?」と驚きの声が上がっていた。


【注目】「運動すると胸って垂れる?」「もめば大きくなるって本当?」 バストにまつわる“あるある”なウワサ話に答えます(W-ANS ACADEMYへ)

 まさかの独走状態となった。スタートの号砲が鳴ったスタート直後、黄色のウェアに白の襷をかけた新田が飛び出した。その差はグングン広がり、集団となって走る後続の選手に400メートル以上も差をつけた。10キロ通過のタイムは28分59秒。沿道からの声援に手を挙げて答える余裕も見せ、残り約3キロの時点でも首位をキープしていた。

 1区から予想外の展開となり、ツイッター上のファンも続々と反応。「サイレンススズカか?」「学生連合ぶっちぎってて見てて気持ちいい」「このまま鶴見までいっちゃえ」「学生連合が首位で独走。。。!」「新田さんのおかげで面白い展開になってきそう」「伝説作って欲しい」「なにがあったん?」などと投稿されていた。

 関東学生連合は、箱根駅伝に出場できなかった大学から選ばれたランナーで編成される。オープン参加のため記録はチーム、個人ともに参考記録となり、各種表彰の対象にならない。ツイッターのトレンドには「新田選手」「幻の区間賞」も上がっていた。

 新田は20キロ過ぎで明大・富田峻平(4年)に抜かれるなど力尽き、最終的には3位。トップで襷を繋ぐことはできなかったものの、1時間2分59秒と堂々の走りを見せた。1区は富田が1時間2分45秒で区間賞となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集