[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

前田大然の「悪意と愛しかないメンションw」 後輩・田中碧とのイジリ合戦にファン爆笑

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)で活躍した日本代表のMF田中碧とFW前田大然がインスタグラムのタグ付け機能を使ったイジリ合戦が話題を呼んでいる。大晦日のファンからは「メンションの位置ww」「悪意と愛しかないメンションw」など爆笑の声が上がった。

日本代表のFW前田大然【写真:ロイター】
日本代表のFW前田大然【写真:ロイター】

インスタグラムの互いの投稿が話題に

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)で活躍した日本代表のMF田中碧とFW前田大然がインスタグラムのタグ付け機能を使ったイジリ合戦が話題を呼んでいる。大晦日のファンからは「メンションの位置ww」「悪意と愛しかないメンションw」など爆笑の声が上がった。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 発端となったのは31日に更新された田中のインスタグラム。「1年間応援ありがとうございました。色んな方のおかげで素晴らしい経験をすることができました。もっともっと上手く強くなるよ。新しい自分に出会えるように。自分に期待しよう。良いお年を」と記したメッセージは、ごく普通の投稿に思える。しかし、これに「もうやりたいだけやん」と前田のツッコミが入った。その原因は、掲載した写真にあった。

 W杯のグループリーグ・スペイン戦で前田がゴールを決め、田中と走り出した場面。画面をクリックすると、一緒に写っている人物をシェアするタグ付け機能で前田のアカウント「m_daizen0827」を表示した枠の印が、ご丁寧に前田のスキンヘッドに合わせられているのだ。

 これを受け、前田も「今年も沢山の応援、サポートありがとうございました! 来年も宜しくお願いします!」というメッセージを掲載。今度は田中のアカウント「tnk_910」を表示した枠の印を、田中の股間部分に合わせた。もともと、大会中に同様の手法でいじり合っていたが、再びやり合った形だ。

 これに気付いたファンも多く、田中には「タグ付けまじでしぬwwww」「安定のタグ付け」「毎回前田さんの頭wwwww」「また、タグいじりしてる笑」「ねえほんと好きねwwwww」「大然のタグ付け草」「初笑いありがとう」、前田には「田中選手の仕返しですか笑笑」「やり返してるの最高」「悪意と愛しかないメンションw」「お互いがお互いを好きすぎている笑」「メンションの位置wwwww」との声が相次ぎ、笑いを届けていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集