[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

クラブ批判騒動のC.ロナウドを元プレミア選手が一刀両断「誰が38歳の問題児欲しがる?」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウドの言動が波紋を広げている。出場機会を減らす中、監督やクラブ上層部を公然と批判。英公共放送「BBC」など英メディアで一斉に報じられたが、元プレミアリーグ選手が騒動に言及し「一体どこの誰が38歳の問題児を欲しがる?」と痛烈批判した。

マンチェスター・ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:ロイター】
マンチェスター・ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:ロイター】

クラブ上層部を公然批判のC.ロナウドに波紋

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウドの言動が波紋を広げている。出場機会を減らす中、監督やクラブ上層部を公然と批判。英公共放送「BBC」など英メディアで一斉に報じられたが、元プレミアリーグ選手が騒動に言及し「一体どこの誰が38歳の問題児を欲しがる?」と痛烈批判した。

 ロナウドは、英紙「ミラー」の元編集長でジャーナリストのピアース・モーガン氏のインタビューでクラブ批判。「BBC」によると、エリック・テン・ハーグ監督について「自分に敬意を示さない彼に敬意はない」と語り、上層部に移籍させられそうになっているか聞かれると「そうだ。コーチだけでなく他の2、3人からも。裏切られた気分だ」とクラブに反旗を翻していた。

 この言動に、現役時代にチェルシーなどで活躍した元スコットランド代表MFのクレイグ・バーリー氏が反応。米スポーツ専門局「ESPN」の番組に出演し、同局公式インスタグラムが公開した動画内で「彼は、リーグの平均的なチームにおいて、ただの一選手である現実を受け入れられないんだ」と持論を展開。さらに、このように痛烈批判した。

「マンチェスター・シティやアーセナルのように優勝を争うクラブですらない。彼はマンUでベンチ要員である現実を受け入れられないのさ。クラブ内ではみんな、彼を移籍させたいと思っているだろう。彼(ロナウド)が問題なんだ。ロナウドは2月に38歳になる。1月に移籍するかもしれないけど、一体どこの誰が38歳の問題児を欲しがる? 彼はまさにそれなんだから」

 ロナウドは先月19日(日本時間20日)、本拠地トッテナム戦で、ベンチ入りも出番がなく、試合終了前に一人ロッカーへと引き揚げ、英識者から苦言が殺到していた。20日に開幕するカタールW杯を前に、大スターの言動には引き続き注目が集まりそうだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集