[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

F1選手「日本語が正しく名前に…」 ヘルメットに刻んだ言葉に反響「デザイン可愛い」

3年ぶりに開催されている自動車レースのF1日本GP。三重・鈴鹿サーキットで熱い争いが繰り広げられているが、各レーサーが日本GP仕様にしたヘルメットも話題に。アレックス・アルボン(ウイリアムズ)はカタカナ入りのデザインで「僕の日本語が正しく自分の名前になっていますように」などと紹介している。

アレクサンダー・アルボン【写真:ロイター】
アレクサンダー・アルボン【写真:ロイター】

【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら




 3年ぶりに開催されている自動車レースのF1日本GP。三重・鈴鹿サーキットで熱い争いが繰り広げられているが、各レーサーが日本GP仕様にしたヘルメットも話題に。アレックス・アルボン(ウイリアムズ)はカタカナ入りのデザインで「僕の日本語が正しく自分の名前になっていますように」などと紹介している。

 予選16位だったアルボン。3年ぶり開催の日本GP仕様に用意したのは、桜がデザインされたヘルメットだ。しかも「アレックス・アルボン」とカタカナも入れられている。ブルーとピンクが映え、被ったアルボンもピースで嬉しそうだ。

 写真を自身のツイッターに公開したアルボンは「ジャパン・エディション。僕の日本語が正しく自分の名前になっていますように。ここ(日本)のファンは素晴らしい、だから僕と同じように気に入ってくれることを願う」と英語で記した。

 日本のファンもこれに反応。「日本GP仕様のヘルメット!」「スペシャルヘルメットが多くて嬉しいね」「綺麗でかっこいい!!」「このデザインかわいー」「しびれるくらいかっこええな」「マシンにも映えて素敵な調和」などとコメントが寄せられていた。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集