[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

F1角田裕毅の桜ヘルメットは「なんて美しい」 日本GP仕様デザインの数々が海外好評

自動車レースのF1日本GPは7日に鈴鹿サーキットで開幕し、フリー走行が行われた。各国のドライバーは今大会に向け、日本仕様のヘルメットを投入。凱旋出場となる角田裕毅(アルファタウリ)など、こだわったデザインに好評の声が海外からも寄せられている。

日本GP、フリー走行に登場した角田裕毅【写真:Getty Images】
日本GP、フリー走行に登場した角田裕毅【写真:Getty Images】

3年ぶり開催の日本GP、角田&シューマッハは桜デザインで参戦

 自動車レースのF1日本GPは7日に鈴鹿サーキットで開幕し、フリー走行が行われた。各国のドライバーは今大会に向け、日本仕様のヘルメットを投入。凱旋出場となる角田裕毅(アルファタウリ)など、こだわったデザインに好評の声が海外からも寄せられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 特に、注目を浴びるのは角田。桜の花がちりばめられ、鯉のイラストなどがデザインされたもの。自身のツイッターで「日本GPヘルメット! 沢山のユニークなデザインの応募の中から長岡宏美さんのデザインを選ばせていただきました。めちゃめちゃかっこよくて早くも走りたいです」と公表した。

 これには、日本人のみならず海外ファンからも「素晴らしいデザインだ」「なんて美しい」「いつも美しいヘルメットを着用しているよね」「ただただ豪華」「傑作だ」「大好きだ」「スーパークール」などの声が寄せられ、好評になっていた。

 一方で、ミック・シューマッハ(ハース)も桜を基調としたデザイン。クリアな水色をベースに、白い木にピンクの花びらが咲いている。自身のツイッターで「ジャパン・スペシャル」と紹介しており、こちらも海外ファンから高い評価を得ている。

 返信欄には「超イケてる」「一番好きなデザイン」「パーフェクトなヘルメットだ」「ペイントが良い」「桜だ」「ミニバージョンが欲しい!」「これはアート」との声が続々。両者は早速この日のフリー走行でお披露目していた。

 3年ぶりに行われる日本GP。音速のバトルはもちろん、ヘルメットも注目の一つになりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集