[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

伊藤美誠は「天を衝くほどの勢いだ」 11-1も飛び出した完封勝ちに中国メディア絶賛

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が6日、中国・成都で行われ、女子準々決勝に臨んだ世界ランキング2位の日本は、同30位のスロバキアに3-0で勝利。グループリーグ(GL)でも快勝を収めた相手を再び下し、4大会連続のメダルを確定させた。ライバル中国の地元メディアは「まさに天を衝く勢いである」と称賛。特に第1試合で圧勝した伊藤美誠の活躍を特筆した。

世界卓球、スロバキア戦で完勝した伊藤美誠【写真:Getty Images】
世界卓球、スロバキア戦で完勝した伊藤美誠【写真:Getty Images】

世界卓球団体戦で4強進出した日本女子

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が6日、中国・成都で行われ、女子準々決勝に臨んだ世界ランキング2位の日本は、同30位のスロバキアに3-0で勝利。グループリーグ(GL)でも快勝を収めた相手を再び下し、4大会連続のメダルを確定させた。ライバル中国の地元メディアは「まさに天を衝く勢いである」と称賛。特に第1試合で圧勝した伊藤美誠の活躍を特筆した。

「新浪体育」は「伊藤美誠が第1試合で好スタート。日本が3-0でスロバキアを破り、4強に進む」と報道。ラボショバーと再戦した伊藤について「最初のゲーム、両者は非常に激しい争奪戦を繰り広げ、ラボショバーもなんとか食らいつこうとしたが、伊藤が要所を抑え、11対9でゲームを制した。その後は伊藤が完全に優位に立ち、瞬く間に点差をつけて、11対1、11対3。2ゲームとって3対0で勝利した」とレポートした。

「紅星新聞」も「再びスロバキアに勝利。伊藤が日本女子チームを率いて4強進出。準決勝でドイツチームに遭遇」と伊藤の名前を見出しに取り、「日本とスロバキアの女子団体準々決勝では伊藤が出色の出来。第2ゲームでは11対1の大差を叩き出した」と伝え、「ラボショバー相手に前陣速攻とサーブが次々と奏功し、第1ゲームこそある程度の抵抗に遭ったものの、その後の2ゲームはいずれも軽快に進め、伊藤がまずは1勝をもぎとった」と報じた。

「日本女子チームが3-0でスロバキアに全勝し、4強進出。伊藤が11-1で対戦相手を叩きのめす」と報じたのは「卓球ネット」。日本について「見事に6連勝。それも6戦すべて3-0で相手を圧倒しており、非常に強い」と報じた上で、伊藤については「日本の五輪金メダリストで世界ランク6位の伊藤がスロバキアのラボショバーを迎え撃った」「第2ゲームは伊藤美誠が天を衝くほどの勢いを見せ、11-1で相手を叩きのめした。第3ゲームも伊藤が大勝し、11-3で戦いを終えた」と称賛した。

 さらに、同メディアは「日本女子チームは中国の男女両チーム以外で唯一、6試合連続3-0で相手チームを下しており、まさに天を衝く勢いである」とチーム全体の勢いを称賛。1番手で日本に勢いをもたらすエースを中心に、7日は決勝進出をかけてドイツと戦う。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集